世界の中心で、愛をさけぶ-無料動画&第1話からあらすじとキャスト(ネタバレなし)

メイン画像

あらすじとみどころ(ネタバレなし)

本文

キャストと登場人物

山田孝之
綾瀬はるか

世界の中心で、愛をさけぶを見た人の感想

世界の中心で愛を叫ぶは、映画でも見ているのでドラマも見たいと思ってみました。映画よりもリアルな細かいところが演じられていて感動することができます。学生の二人の初々しい姿と、その愛の物語は、人の心を惹きつけます。こんなドラマは、そんなにないと思っています。自分が学生に戻ることができるし、見た後もじっとほのかに切なさと恋しさが残る、そんな素晴らしいドラマです。なくなっていくところは、何度見てもやっぱり泣いてしまいました。(50代女性)

亜紀役の綾瀬はるかさんがとても印象深いドラマです。ほかの人の表情なども思い浮かぶのですが、10年以上たった今でも綾瀬はるかさんの生き生きとした姿が目に浮かびます。
元気だった頃のサクとの日々が、亜紀が病気になってからも思い出されてしまい、毎週何度も泣いてしまいました。特に、学校の校庭を体育着で必死になって走っているシーンが、何故だかわからないのですが、脳裏に焼き付いて離れず、どんどん死に向かっている亜紀と比べて涙しました。(40代女性)

小説も、映画版も、このドラマ版も、それぞれに好きです。
ドラマで主人公の少年時代を演じたのは、山田孝之くん。
ヒロインを演じたのは、綾瀬はるかさん。
最初は爽やかな青春物語、そして後半は、難病に侵されたヒロインと、彼女を支えようとする主人公のドラマに……。
悪化していく病気に怯えながらも、一分一分を大切に過ごす彼ら。
冒頭では大人になった主人公の姿も描かれ、回想という形で物語が展開するのは新鮮でした。
柴咲コウさんの主題歌も、ピッタリでした。(30代女性)

世界の中心で、愛をさけぶを見るには

本文

 

コメント