ひよっこ-無料動画&第1話からのあらすじとキャスト(一部ネタバレ注意)

ひよっこの基本情報

【放送日】:2017年4月3日~9月30日(毎週月~曜日8時~8時15分)

【放送局】:NHK

【原作】 :オリジナル(岡田惠和)

【演出】:黒崎博/田中正

【脚本】:岡田惠和

【主題歌】:若い広場(桑田佳祐)

あらすじとみどころ(ネタバレなし)

いばらきけんの山間の村で育った矢田部峰子は、東京へ出稼ぎに生き返ってこない父を追うように、集団就職で状況した。工場で働き始めるも、初めて見る大都会に戸惑うばかり。仲間たちと過ごし、出会いと別れを経験しながら、みね子は東京に根を張っていく。
引用元 U-NEXT

ひよっこの予告編動画

キャストと登場人物

有村架純
沢村一樹
木村佳乃
峯田和伸
羽田美智子
柴田理恵
竹内涼真
佐藤仁美
佐久間由衣
泉澤祐希
光石研
斉藤暁
生田智子
白石美帆
島崎遥香
シシド・カフカ
松尾諭
津田寛治
竜星涼
井之脇海
やついいちろう
磯村勇斗
小島藤子
伊藤沙莉
藤野涼子
松本穂香
八木優希
浅香航大
岡山天音
菅野美穂
和久井映見
佐々木蔵之介
三宅裕司
白石加代子
古谷一行
宮本信子
*カッコ内はドラマの年齢設定

ひよっこを見た人の感想

ネタバレなしの感想

朝ドラでは、目標に向かって突き進む女性が描かれることが多いけれど、ひよっこは、家族を大切にしながら生きていくフツーの女の子の姿を描いていて、それが却って新鮮でした。
1960年代という時代設定もよく、女の子たちがツイギーに憧れたり、日本中がビートルズの来日に沸いたり、というのも、自分が経験した時代ではないのに懐かしく感じられました。
サザンの歌が流れるオープニングの映像も、そんな時代を反映させた凝ったCGになっていて、毎回楽しく見ていました。(50代女性)
このドラマの放映中、私も主人公と同じように上京したばかりでした。故郷への想い、慣れない仕事、人間関係、様々なことが自分と重なり、何度も涙しました。幼少期、晩年期を描かず、数年のお話でしたが、それも私はよかったです。
描きたいことが明確で、とても印象深い作品でした。
有村架純演じる、みね子は家族のために、上京し、一生懸命働き、自分のことよりも家族優先。
みね子の幸せを願いたくなるくらい引き込まれる素敵なストーリーでした。(30代女性)
有村架純さんがとってもかわいくて、毎日見ていました。田舎の素朴な女の子を見事に演じていたと思います。茨城県のふるさとのお話が好きでした。家族全員温かい感じで、妹と弟が特に愛らしいと思いました。
家族全員で「涙君さようなら」を歌う場面を見て、涙が止まりませんでした。みなさんが本当の家族のように見えました。
このドラマで最も意外だったのは、あのかっこよい古谷一行さんが田舎の農家のおじいちゃんにちゃんと見えたことです。(40代女性)
ドラマの設定が昭和の中頃で、ちょうど私の子どもの頃のお話でした。茨木の方言や田園風景や、1964年のオリンピックやビートルズ来日で日本が沸いていた時代と、とてもノスタルジーを感じました。
私が毎回楽しみにしていたことは、脚本家の岡田さんのドラマの山場の作り方です。たった15分しかない1話の中に、必ず心に残る場面や考えさせられる問題が盛り込まれているからです。中でも、みね子が交際相手から結婚を申し込まれたのに、断る理由を「親不孝な人は嫌いです」としたところに、相手のことを思う本当の愛情と、女性が奥ゆかしい当時の時代が反映されていると感じました。
「自分よりも他人のことを思い合う」この気持ちが全編を通じて見られました。仲良しの友・「すずふり亭」の店の従業員・「あかね荘」の住人・故郷の人々・・・そして家族。私自身も身近な人たちのことを考えながら、これからも行動していかなければいけない、と思わせてもらえたドラマでした。(50代女性)
ずっと、見てました。なんかずいぶん評価も高く、人気でしたよね。NHKさんもずいぶん「ひよっこ」押しみたいでしたよね(笑)
でも、私の感想と言えば、「そんなに面白かった?」って感じです。出てくるのは皆いい人で、ほのぼのとしてはいましたが、なんか誰も核心に踏み込んでないというか、みんな嘘くさいというか、そんな感じがずっとしていました。私だけでしょうか。
どちらかと言うと、マッサンやカーネーションのようなものが好きなので、若くてかわいい主人公のほのぼのストーリーは、ちょっと見ていて退屈でした。(50代女性)

一部ネタバレありの感想

とにかくヒロインのみね子が良いんです。行方が分からなくなった父親の代わりに東京に出稼ぎに来て、そこで様々な試練を乗り越えて行く姿に、時に笑い、時に涙しました。
私が一番好きだったのは、みね子の叔父である宗男さんです。
とにかくビートルズが好きで、その明るさが好きでした。
その宗男さんが戦争の事を話すシーンは、とても切なかったです。敵であるイギリス兵との不思議な、まるで友情のような気持ちが、宗男さんのビートルズ好きに繋がったと思うと、とても感慨深いものがありました。
そして、みね子の父親が記憶喪失で見つかるというショッキングな展開の中、それでも家族で乗り越えようとする姿は、とても感動的でした。(40代女性)
高度経済成長期の日本が舞台の作品で、自分の親世代の話なのかと興味を持って観れました。金の卵と集団就職して工場で働く少女たちのキャッキャとした感じが何とも微笑ましく楽しい作品でした。
そしてこの作品の見所は何と言っても恋です。主人公のみね子とあかね荘の純一郎との恋は毎日ワクワクしながら楽しみに見ていました。
その恋は結局ダメになりましたが、みね子の成長に繋がる良い恋だったと納得の別れでした。
とにかく恋の話が至る所に散りばめられていて毎日ワクワクしながら見る事が出来る作品でした。(30代女性)
主人公のみね子は団塊の世代に生まれ、集団就職で上京してきた女の子でした。あの時代は子供が家に仕送りをするのが当り前の時代だったのだと改めて思いました。
お父さんが東京オリンピックで出稼ぎに行って以来、行方不明になったことで、みね子の負担も大きくなってしまいました。
しかし、親切な洋食屋さんに助けられ、みね子はそこで働くことになり、結婚相手まで見つけることができて本当に良かったと思います。(50代女性)
家族や友達など、周りにいる人との繋がりをとても考えさせられるドラマでした。地方から出てきて、生きること働くことを必死に頑張っている主人公が、自分と重なって時に笑えて時に悲しくもありました。
遠く離れていても、ちゃんと繋がっていて応援してくれている家族や友達がいて、こういう絆は暖かいなと思いました。
逆に、後半の主人公の恋愛の展開は少し物足りなさがあり、最後の歌って踊るシーンは意味がよくわかりませんでした…(30代女性)
母が若いころ東京に住んでいた青春時代と重なるということで、母と二人毎昼楽しみに見ていました。母も田舎から高校卒業と同時に東京に就職で出ているので、主人公のみね子と被るところが多く楽しんでいました。お父さんが記憶喪失になったり、ビートルズに日本が熱狂したり、会社が倒産する中、コツコツと自分の生活を守っていくみね子。あの時代の母もそうだったんじゃないかと、私の知らない時代の母を垣間見たような気持ちになりました。お父さんが記憶のない間女優の家に住んでいたり,すずふり亭の高子さんがリンゴ農家に嫁いだり、電機工場の友達がテレビクイズでハワイ当てたり話の内容も面白かったです。何といっても最高の主題歌が15分間の物語に入りこませてくれました。(30代女性)
恋愛模様の描写がお気に入りです。みね子の恋愛に関してはもちろんですが、それ以上にみね子の父、実が記憶喪失中にお世話になっていた世津子との関係や、その後の世津子の思いなどが気になりました。やはり恋愛関係にあったのでしょうか……。ですが、やはりみね子の母、美代子との絆は強く、見ていてとても安心しました。主人公以外のキャラクターも魅力的で感情移入することができ、とても良かったです。(20代女性)
茨城県の農村で、農家の娘として生まれ育ったヒロイン谷田部みね子。行方不明となった父の代わりに東京へ出稼ぎにいき、仕事場でもあるレストランの人たちに見守られながら、成長していく物語です。
主演の有村架純をはじめ、キャスティングの良さから最初はかなり期待していました。ところが、どうでもいいような場面の構成がとにかく長く、物語の進み方が遅いのが気になってしかたありませんでした。とはいっても、東京で父親と再会したシーンはとても感動的で、その後の展開は、希望を持って見られたのでよかったです。(50代男性)
「ひよっこ」は有村架純の素朴な可愛さに癒されることも多かったのですが、1番の楽しみは浅香航大さんと岡山天音さんが演じていた漫画家のコンビが出演する時でした。この2人、売れない漫画家なのですが、純粋で可愛いのです。いつもお金も無さそうだけど、漫画も売れないけれども笑顔でいます。そして2人がとても仲良しなのです。1度、2人が住んでいるアパートからいなくなった回があったのですが、私も寂しい気持ちになりました。すぐに戻ってきたのですが。
最後には売れる漫画家になっていった2人。優しい雰囲氣に朝からとても癒されました。(40代女性)
田舎で育った女の子が、家族や友達との絆を大切にしながら少しずつ成長していくお話です。
ずっと一緒に暮らしてきた家族と離れ、寂しかったり、心細かったりする気持ちや、新しい環境で慣れない仕事や、出会う人とのぶつかりあい、毎日の些細な出来事など。
自分の境遇と重なる部分もあり、少しずつ成長してたくましく、前向きに進んでいく主人公や周りの人々の関係に毎朝、元気をもらえました。(30代女性)
1960年代の田舎育ちの女の子が東京に出稼ぎに行って、一家を支えるという大変な話なのに、すごくほのぼのとした温かいドラマというイメージで見ていました。
ドラマを見ながら、すずふり亭で食事をしたい、と思ったのは私だけではないと思います。すずふり亭が実際にあったら絶対行きたいと思いました。
主役の有村架純さんは既に大人気女優なのに、朝ドラの新人女優のような初々しさがありました。
田舎しか知らないみね子が、段々と都会に慣れていく女の子を、すごく可愛く演じていたと思います。
そんな中で、みね子のお父さんの実が、記憶を失くして、大女優の川本世津子と一緒に住んでいたのは衝撃的事件でした。記憶がなくなってしまったのだから仕方ないのですが、田舎出身のみね子や奥さんの美代子には計り知れないショックな話だったと思います。
川本世津子が大女優ながら腰の低いできた人で、その後のみね子の人生に良い形で関わってきたのは良かったですが、最終回でも実の記憶が戻らなかったのは少し残念に思いました。
そして、みね子と純一郎が別れてしまった時もショックでしたね。
家庭環境が違い過ぎる恋をあえて成就させて欲しかった、という思いも強いですが、ただ単純に二人はとってもお似合いだと思いました。
最終的には、みね子とコックの秀俊が結婚というハッピーエンドで良かったとは思いますが。
このドラマには存在感のある俳優さんが沢山出ていて、飽きる事がありませんでした。
ただ最後はもうちょっとクリアにして終わって欲しかった部分も有りました。(50代女性)
最初は茨城の地元でのみねこの家族や幼馴染との関係ややりとりに毎回ほっこりしながら見ていました。お父さんの失踪・行方不明の設定は少し重かったけど、結果的に家族のもとに戻ってきたので良かったと思います。みねこが東京に出てきても家族の登場が頻繁にあり、幼馴染も一緒に東京に出てきて頻繁に登場していたので良かったです。
最初の職場でほ女子の関係はあまり共感できませんでした。
最初の職場の閉鎖後、洋食屋で採用となったのは上手いこと出来すぎているなとと思いました。
ともあれ、朝ドラっぽさが満点でした。(30代女性)
このドラマ大好きな方たちがたくさん出ていて毎朝楽しみに見ていました。
特に木村佳乃さん演じる美代子が東京の役所に夫の実の捜索をお願いしに行ったシーン、繰り返し『いばらぎ』『出稼ぎ労働者』という役人に「いばらきです、私は出稼ぎ労働者1人を探してくれと言ってるんじゃありません。矢田部実という人間をさがしてくれといっているんです」久々ドラマで泣きました。
すずふり亭も行ってみたいです。見終わった後によし、今日も1日頑張ろうと思えるドラマでした。(40代女性)
全体的にとてもスローな展開で、辛気臭いドラマだなという印象が強かったです。
そして、有村架純が演じる主人公・みね子は、素朴で愛嬌があるけど、おっとりしていて、不器用でどんくさいキャラクターで、見ていてイラっとすることが何度もありました。
さらに、沢村一樹が演じる父親・実が失踪、記憶喪失になるという設定のストーリーには、ちょっと無理やり感があるなと感じました。
みね子が働く洋食屋さんのシーンは好きでした。(40代女性)

ひよっこ全エピソード

第1週(1話~6話) お父ちゃんが帰ってくる!
第2週(7話~12話) 泣くのはいやだ、笑っちゃおう
第3週(13話~18話) 明日に向かって走れ!
第4週(19話~24話) 旅立ちのとき
第5週(25話~30話) 乙女たち、ご安全に!
第6週(31話~36話) 響け若人のうた
第7週(37話~42話) 椰子の実たちの夢
第8週(43話~48話) 夏の思い出はメロン色
第9週(49話~54話) 小さな星の、小さな光
第10週(55話~60話) 谷田部みね子ワン、入ります
第11週(61話~66話) あかね荘にようこそ!
第12週(67話~72話) 内緒話と、春の風
第13週(73話~78話) ビートルズがやって来る
第14週(79話~84話) 俺は笑って生きてっとう!
第15週(85話~90話) 恋、しちゃったのよ
第16週(91話~96話) アイアイ傘とノック
第17週(97話~102話) 運命のひと
第18週(103話~108話) 大丈夫、きっと
第19週(109話~114話) ただいま。おかえり。
第20週(115話~120話) さて、問題です
第21週(121話~126話) ミニスカートの風が吹く
第22週(127話~132話) ツイッギーを探せ!
第23週(133話~138話) 乙女たちに花束を
第24週(139話~144話) 真っ赤なハートを君に
第25週(145話~150話) 大好き
第26週(151話~156話) グッバイ、ナミダクン

ひよっこ無料視聴動画

主な動画サイトでタイトル無料動画を探す!

Youtube
Dailymotion
pandora.tv
ニコニコ動画
FC2動画

コメント