僕らは奇跡でできている-第9話の見逃し&無料視聴動画-[2018年12月4日放送]

僕らは奇跡でできているの第9話-楽しかった日々の終わりのあらすじ

僕らは奇跡でできているの基本情報やキャストなどもっと詳しく見るには詳細ページへ

僕らは奇跡でできている-無料動画&第1話からのあらすじとキャスト(一部ネタバレ注意)
僕らは奇跡でできているの基本情報 【放送日】:2018年10月9日~ 月 日(毎週火曜日21時~21時54分) 【放送局】:フジテレビ 【原作】 :オリジナル(橋部敦子) 【演出】:河野圭太/星野和成/坂本栄隆 【脚本】:橋部敦子...

僕らは奇跡でできている第9話の予告動画

僕らは奇跡でできているの第9話を見た人の感想

ネタバレなしの感想

家族みんなで毎回見ています。高橋一生さんが民放ドラマ初主演のドラマで動物行動学を教える
講師の役をしていますが、おっとりとした役柄がほのぼのとしていて毎回癒されています。
毎回亀やりす、ありなどが出てきたり、高橋一生さんが教えてくれる動物行動学の話が勉強にも
なります。最初の頃はあまり面白いと思わなかったのですが毎回見ているうちに次週も見たいと思い、いつのまにか毎週見ています。歯科クリニックで院長の榮倉奈々さんが演じている水本育実さんとの今後は
どうなっていくのかが楽しみです。(50代女性)
一輝のいろんな表情が素敵でした。山田さんの育美を好きと言わせようとしている誘導尋問のよう会話が面白かったです。何度聞かれても一輝は好きとは言わないのですね。琴音が育美の元を訪れたことで、変に育美も意識し始めたようでした。でもヤモリが出たときには、やはり一輝の出番ですね。一輝の後ろに隠れる育美もかわいかったです。こんな2人なのに好きではないのかな?でも、一輝の出した結果は「おもしろい」でした。まさかの答えに驚きました。好きでも嫌いでもなくおもしろい?それは好きとは違うのでしょうか。この2人のことが気になりますが、樫野木の強烈な言葉で違う問題も発生してしまい次回の展開が心配です。
(40代女性)

一部ネタバレありの感想

マイペースに過ごしている一輝さんがついに水本先生と恋愛モードになるのかとワクワクしました。
というか水本先生の方は絶対に意識しているのが分かるので、一輝さんがいつそういう気持ちで水本先生を見るようになるのかな、というのを期待して観てました。
独特な世界観の一輝さんなので、なかなかじれったいですね。
でも、樫野木先生が一輝さんに対して負けたような気持ちになるのわかる気がしました。
やりたい事やって周りの事を気にせずに生きてるように見える人って、周りのあれこれに縛られて身動きできない多くの人にとってはなんかずるいように感じるんです。
でも、樫野木先生のせいで一輝さんが人と接する事を嫌になってしまうのではないか気になって、次回が待ちきれません。(30代女性)
一輝と育実のヤモリ事件で育実が一輝を何となく意識し始めたのも気になりましたが、今回は娘の香澄から別れた前の奥さんが再婚すると聞かされ、もう一度やり直したいと考えていた樫野木が不安に感じ、更に家族の為に止めたフィールドワーク(野外調査)をしていた頃の姿が良かったと奥さんが思っていたと香澄から電話で聞き、何も知らない一輝につい当たってしまい、一方的に一輝の楽しそうにしている行動を批判してしまう一輝とのシーンが心に残りました。これは最初の頃から何となく樫野木が一輝の行動を見て冷めた表情をしていましたし、フィールドワークを余り協力したがらない態度を示していたのも、それが家族の為に止めたとも一輝に話した事もありましたが、おそらく樫野木自身が本当はフィールドワークに情熱を少しずつ失ってしまい止めてしまったのに、一輝は大人になった今でも相変わらず楽しそうに、思ったままに行動している一輝に嫉妬していた感情が爆発したのではないかと思いました。誰でも一輝の様にキラキラした目で好奇心を持ち続けたいが、樫野木にはそれが出来なかったそんな自分への苛立ちみたいなモノも混ざり、あの様な形で出てしまったのかなと思いました。そんな樫野木の好きな事をして生きていけない歯がゆさや、もどかしさを私も共感する所があり、とても心に染みた印象深いシーンのあった9話だったなぁと感じました。(40代男性)
いっきに恋愛がドラマに入ってきたように思いました。生徒の青山さんが告白したり、育美の職場に行ったり、そして、一輝が育美のことをどう思っているのかをじっくり考えたりと、いきなり恋愛度がアップしました。ただ、考えた結果、育美に恋愛感情があるのか、ないのかはまだよくわからないので、最終回はどういう展開になるのかな、と思っています。今まで見たことがないようなドラマなので、容易にこの二人が最後くっついて終わりなんだろうな、と予測できないので、最後はどうなるのか早く見たいです。(30代女性)
樫野木先生は元妻が再婚するかもしれないという話を娘から聞いて、虫の居所が悪かったのか、一輝は運悪く、八当たりをされてしまいました。
一輝の眼には涙があり、やはり樫野木先生が言った言葉にかなり動揺してしまったようです。
このことがきっかけで、一輝が大学を辞めてしまうのは、非常にもったいないことです。しかし、もしその時が来ていたならば、これは仕方がないことなのかもしれません。
最終回の結末が今から気になります。(50代女性)
とても考えさせられる回でした。
好き、嫌い、面白い、楽しい、悲しい、など普段、普通に使ってしまう言葉が、実はとても深い言葉である事を感じたり、そういう気持ちに名前を付けたのが凄い、という事にも気付きました。要潤演じる男性が、投げかける言葉が、厳しく、辛い言葉で、高橋一生演じる男性は深く傷ついてしまうのですが、どちらも間違っているわけではなく、とても考えさせられました。(40代女性)

僕らは奇跡でできているの第9話無料視聴動画

Pandora.tv
B9
Dailymotion
tver

Youtubeで検索
Pandora.tvで検索
Dailymotionで検索

コメント