リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜-第6話の見逃し&無料視聴動画-[2018年11月22日放送]

リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜の第6話-結婚詐欺3000万!? 法廷に喧嘩を売る女あらすじ

準備中

リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜の基本情報やキャストなどもっと詳しく見るには詳細ページへ

リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜-第1話からのあらすじと感想(一部ネタバレ注意)
リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜の基本情報 【放送日】:2018年10月11日~ 月 日(毎週木曜日21時~21時54分) 【放送局】:テレビ朝日 【原作】 :オリジナル 【演出】:田村直己/松田秀知 【脚本】:橋本裕志 【主...

リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜第6話の予告動画

リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜の第6話を見た人の感想

ネタバレなしの感想

今回は結婚詐欺にあった男性の弁護をするという回でしたが、ただ個人が詐欺行為をしているのではなくて企業ぐるみで詐欺をしているということでした。
今回は脚本が面白く見応えがあり、あっという間の一時間でした。
青島さんが回を増すごとに弁護能力があがっていて頼りになる弁護士へと成長していると感じました。事務員の三人もいい具合に活躍していてストーリーに馴染んでいました。まだ話が次回に続くため、どんな結末になるかはわかりませんが次回も観たいと思います。(30代女性)
今回は裁判に直接参加出来ない弁護士資格が無い小鳥遊翔子(米倉涼子)が、傍聴席から発言しちゃったのがキーでした。しかも裁判官に対してのクレームでした。
この暴走とも取れる行為は、翔子自身が京極法律事務所側の敗訴を阻止する為に仕掛けた、次の集団訴訟に繋げる布石であるようです。
裁判所のエントランスで多くの報道陣を前に啖呵を切る米倉さん、カッコ良かったです。それを見るだけで彼女のファンならは満足出来る事を請負えます。
余談ですが、カラテカの矢部さん、申し訳ないですけど、結婚詐欺をされる情けない男にベストフィットでした。(60代男性)
カラテカ・矢部太郎さんの婚活詐欺の被害者役が、とても自然な演技で違和感ない感じがとても良かったです。また、安達祐実さんが、婚活にノリノリなところも可愛らしさと、コミカルさがあり観ていて面白かったです。ラストのシーンで、小鳥遊翔子が、マスコミに注目されてしまうところは、まさか本人がマスコミを利用した奇策だったとは!やられました。な~んだ、そうだったのかぁ。とホッとしました。
「だからマスコミって嫌いなのよね~」って感じにならなさそうなので、良かったです。
今回は、一審棄却でしたが、次回ぜひ勝って欲しいです!(40代女性)

一部ネタバレありの感想

今回は天馬対小鳥遊翔子との戦いのようになってきました。これが以前、翔子が弁護士資格を失った件と関係してくるのか気になります。
今回は残念ながら敗訴になってしまいましたが、次回は大人数で新たに訴訟をするようなので、勝訴してほしいと願っています。
今回の敗訴も裁判官の様子もおかしかったですし、翔子が言ったように、きっと裏工作があったのだと思います。その全容も次回で明らかになるのか、次回を観るのが楽しみです。(50代女性)
ホストの彼が、事件関係者の女性を酔わせて話を聞きだすのが定番のようになっていますが、今回のように、詐欺の手伝いをしているような女性たちがあんなに簡単に話をしてしまうというのがちょっとリアリテイに欠けていた気がして、そのあたり、お話が雑な印象がありました。翔子が記者に追われるようになってハラハラしましたが、わざと記者を集めていたとは驚きました。世論を動かして事件を解決しようという作戦は見事でした。(50代女性)
まず今回悪かったというか酷いなと感じたシーンがありました。それはやはり天馬壮一郎!あんなに美人で一生懸命(多分・・)社長に尽くしている秘書なのにも関わらず報告がちょっと気に入らなかっただけで胸元に赤ワインをダラダラ流すとは何事だ!?このシーンを観た時、正直京極法律事務所の主人公小鳥遊が天馬の秘書を引き抜いてくれないかなと思ってしまいました!こういう展開も有りかなと。
そして今回良かったと思ったのは東ちづるさんの悪役です。私個人的に温泉宿の若女将という主役のイメージばかりしかありませんがニヤニヤした表情から嫌な感じ、憎ったらしい感じがよく出ていてとても演技が上手だったと感じました。それとカラテカ矢部さんも頼り無さ気だけど母親思いの優しい感じの役柄がよく出ていて演技が意外と上手だと感じました!違和感無かったです!そしてストーリーは初めて裁判で負けたかなと思いきや控訴して、次回に続く感じだったので楽しみ!(40代男性)
1話完結なのは気軽に再開してみれるのが良いと思います。最後ハッピーエンドで終わるのも個人的には好きです。弁護士資格をはく奪されて裏方からダメ弁護士をサポートする視点は新しいです。
ドクターXで共演した勝村さんの突っ込みが懐かしいです。
ただどうしてもタイトルの「リーガルV」と聞くと他局の「リーガルハイ」と比べてしまう事と「ドクターX」のようなスカッと感の厚みを期待してしまうが、残念ながらそこは期待できなかったのが残念です。
折角、面白い視点から米倉涼子さんが出ているのでタイトル変えるともう少しストンと観れるかなと思った。そこはテレ朝さんは得意分野のはずなのにと思ってしまいました。タイトルと内容のインパクトがずれていると感じました。(40代男性)
色々な会社が集まって結婚詐欺をしているのが明らかなのに、どうして負けてしまったのか謎です。
ドラマの話だからとは言っても、明らか過ぎるのではないでしょうか。
あのように被害者がクリアであっても、実社会では負ける可能性もあるのでしょうか。
それならすごく怖い世の中です。
それに、翔子が言っていたように、どうしてあんなにブラックなクライアントの弁護を海崎が受けたのかもかなり疑問です。
確かに、殺人を起こした人でもクライアントなら弁護すると思うのですが、あの会社、ローズブライダルは、真っ黒過ぎて弁護する価値がないと思うのです。
たとえ海崎が勝っても、世間からはバッシングを受ける事になるのでは、と思いましたが、裏に何かあるのでしょうか。
翔子の正義感はホントにカッコいいです。
弁護士資格を失くしたのも、正義感からやってしまった事なんでしょうね。
どうして弁護士資格を失くしてしまったのか、その理由が明かされる時も待ち遠しいです。
海崎は、翔子の弁護士資格を取り戻す為に裏で動いている気がしてなりません。
今後の展開がすごく楽しみです。

リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜の第6話無料視聴動画

Pandora.tv
B9
Dailymotion
tver

Youtubeで検索
Pandora.tvで検索
Dailymotionで検索

コメント