獣になれない私たち-第7話の見逃し&無料視聴動画-[2018年11月21日放送]

獣になれない私たちの第7話-かわいくなくて、何が悪い!本音を彼にぶつけた日…堂々巡りの恋に大きな決断がのあらすじ

準備中

獣になれない私たちの基本情報やキャストなどもっと詳しく見るには詳細ページへ

獣になれない私たち-無料動画&第1話からのあらすじとキャスト(一部ネタバレ注意)
獣になれない私たちの基本情報 【放送日】:2018年10月10日~ 月 日(毎週水曜日22時~23時) 【放送局】:日本テレビ 【原作】 :オリジナル(野木亜紀子) 【演出】:水田伸生ほか 【脚本】:野木亜紀子 【主題歌】:今夜...

獣になれない私たち第7話の予告動画

獣になれない私たちの第7話を見た人の感想

ネタバレなしの感想

私は朱里さんに自分は似てる、と言った晶の気持ちがわかる気がしました。もし、今仕方なくやってる事の一つでもやめてしまえば一気に朱里さん側の人間になってしまうのを必死に頑張って前向きな優等生な自分を演じてる晶が、なんか痛々しいです。周りからこうあって欲しい、と望まれてる自分てなかなか崩せないものなんですよね。でも、そんな周りの人の為にばかり生きてたら息苦しくなるだろうな、と思います。呉羽さんみたいに正直に生きてるのに憧れます。(30代女性)

一部ネタバレありの感想

晶が京谷に別れを告げて、何だかホッとしているような感じがしました。さらに恒星の前でも、仕事も辞めようかと言った時は、ようやく本当の晶が見えてきたと思いました。
今まで晶は他人基準で物事を考え、自分の理想像を演じていただけのような気がします。それがようやく無くなってきて、本当の晶が見えてきました。
今の晶の方が偽善者ではないですし、素敵な女性に見えると思いました。このような経験は誰でもすることなので、共感しながら観ることができました。(50代女性)
ついに晶が京谷に本音ぶつけることができたのはよかったけど、別れちゃうんですね。個人的には京谷は覚悟決めてマンションも出たわけだし、しっかり京谷の言い分も聞いてから別れてほしかったです。優柔不断だけど、優しい京谷が好きだから復縁を期待してしまいます。朱里は相変わらずひどいけど、なんか晶に懐いたっぽいですよね。しかも今度は晶の会社に就職しようとかほんと色んな意味ですごいです。次回も楽しみです。(20代女性)
今回も一人で頑張る新垣結衣さんがかわいそうな感じがしました。仕事で潰れそうに頑張っているのに、仕事のできない同僚は他人事で好き勝手に言っているのが許せないと思いました。黒木華さんが活躍していたのは面白くて良かったと思います。新垣さんと黒木さんが晶の部屋でお酒を飲んでいるシーンでの新垣さんの顔が可愛かったと思います。そして、遂に晶と京谷は別れてしまったので、今後の展開が楽しみです。(30代男性)
今回獣になれない私たち第7話で、やっと進展があったような気がします。今までは堂々巡りで関係性がずっと同じまま続いてきましたが、7話目にしてやっと晶が京也に別れを告げるという展開がありました。ここからどう展開していくかはとても興味があります。残りもあまり多くありませんので、恒星と晶がくっつくことになって終わるのかな、というような感じです。ラブかもしれないストーリーでしたからね。(20代男性)
やっと、ストーリーが進んだといった感じで、第7話はとても良かったです。仕事・恋愛・家族・介護と、さまざまなシーンでの人間模様とセリフにグッとくるものを感じました。
晶がやっと京谷に別れを告げました。やっと言えましたね、自分の気持ち。もし京谷がマンションを出た事、晶の部屋の契約更新までに新居を探し一緒に住みたいと考えている事を晶が知れば、別れずに終わったのか?それが気になります。
次回も楽しみです。朱里ちゃんがツクモクリエイトジャパンの中途採用にエントリーしたので、それがどうなるのか気になります。(40代女性)
晶と京谷、やっと別れた!という感じです。一つ一つ、1人1人丁寧に描かれているので展開は遅いですが、リアルなので、ザッドラマ特有の突っ込みどころ満載な感じがなくて入り込みやすいです。
晶の堂々巡り恋愛が踏ん切りついた?ので、恒星の呉羽への想いが橘カイジの上場を手伝うことによって解消されていって、やっと2人のラブになるのかな?という想像をしていますが、残り話が少ないのでどう収めていくのか気になります。最後は詰め込みすぎて雑になった、という終わりは避けてほしいです。
個人的に晶と朱里の関係性(同じ男に人生無駄にさせられた感)は気に入っています。(20代女性)
晶と京谷がついに別れましたが、晶がずっと別れられなかった理由があまりにも理解できて、泣いてしまいました。
京谷は自分に初めて愛されている気持ちを感じさせてくれた人だった、京谷と別れることは自分を否定することになる、だからずっとしがみついていた、というものでした。けれど、京谷と別れた晶はとても美しく、未来に向けて歩いて行く表情をしていたと思います。登場人物すべてに共感できるところがあるドラマだと思います。恋愛じゃなくても、さまざまな人とのさまざまなつながりが人を作っているんだと強く感じさせてくれる、大好きなドラマです。(30代女性)
先週は恒星と呉羽の本音が詰まった回でしたが、今回は晶と朱里の本音が詰まった回だと思いました。相変わらず周りに気を使ってばかりの晶ではありましたが、恋愛のことや、仕事に関して、自分がどうしたいのか正直になってきているように感じました。このドラマでは、晶にはもろもろ共感してしまうところが多かったですが、1つ違うところは、なかなか京矢と別れられないところでした。今回、京矢に別れを告げることができて、仕事もやめようかな、とつぶやいていましたし、今後どうなるのか楽しみです。その前に、最後に朱里が晶の職場にエントリーしていましたし、次回予告では社長が採用するようなことを言っていたので、京矢と別れてもごたごたがあるのかな、と思っています。楽しみです。(30代女性)

獣になれない私たちの第7話無料視聴動画

Pandora.tv
B9
Dailymotion
tver

Youtubeで検索
Pandora.tvで検索
Dailymotionで検索

コメント