まんぷく-第7週(37話~42話)見逃し&無料視聴動画-[2018年11月12日~11月17日放送]

まんぷくの第7週(37話~42話)-私がなんとかします! のあらすじ

福ちゃんは、萬平さんが始めた製塩業を支えるため、近くに住む女学校仲間のハナちゃんに借金を申し込むことに。そして、暑い中での重労働に不満がたまる15人の従業員をなんとかまとめあげ、ようやく売り物になる塩を作れるようになります。ところが、商社を経営する世良さんの仲介で塩を販売してもらったところ、品質を理由に、想定していたよりもずっと低い値段でしか売れませんでした。悔しさのあまり、より一層仕事に熱を入れる萬平さんでしたが、福ちゃんは世良さんが闇取引をしているという情報をつかんで…。
引用元 NHK

まんぷくの基本情報やキャストなどもっと詳しく見るには詳細ページへ

まんぷく-無料動画&第1話からのあらすじとキャスト(一部ネタバレ注意)
まんぷくの基本情報 【放送日】:2018年10月1日~2019年3月31日(8時~8時15分) 【放送局】:NHK 【原作】 : 【演出】:渡邊良雄/安達もじり 【脚本】:福田靖 【主題歌】:あなたとトゥラッ...

まんぷく第7週(37話~42話)のまとめ動画

まんぷくの第7週(37話~42話)を見た人の感想

ネタバレなしの感想

前作の朝ドラとは異なり、内容も充実し、ストーリーの運びもテンポが良く、見ていてウキウキします。
主人公の楽天家ぶり、お母さんのちょっとわがままな所と「私は武士の娘です」という口癖のおかしさ、萬平さんの親友を気取りながら陰では悪さもする強かな世良くんなど、登場人物も強烈な個性を放っています。
塩作りのきつい労働とそれに耐えきれない若い衆たちとの葛藤は、経営者としての苦悩が描かれていて、興味は尽きません。(50代女性)

一部ネタバレありの感想

ずっとイライラしていた世良さんの不正が暴かれてスッキリしました!あの人、他に何の仕事をしているんだろう?
闇で儲けた分のお金は受け取らないなんて、福子の正義感がかっこいいです。福子の笑顔が、幸運を運んできそうな感じなんですよね。夫婦に投資したくなる三田村会長の気持ちもわかります。それにしても「不思議と世良さんのこと嫌いになれないんですよねぇ」なんて、お人好しすぎる!朝からイライラしたくないからもう世良さんは見たくないです。(40代女性)
福ちゃんが世良さんのいる商工会の会合まで足を運んで三田村会長に話しながら世良さんに対して自分たちがどんな想いで塩を作っているのかを説くシーンが良かったです。特に会長から出資をしてもらえることになり世良さんも罪滅ぼしとして出資という体で立花塩業から盗んだお金を返そうとする時に闇市の絡まない1,500円分だけを取り返したところに品性と意志が感じられてますます福ちゃんが好きになりました。(20代女性)
主人公福子の夫の立花萬平は純粋に塩作り業務に熱中するあまり、お金儲けができる性分ではないのだなと、塩の専売局まで世良商事の世良に一人で任せたところには本当にヒヤヒヤしました。しかし、最後の回で主人公の福子が機転を利かせたことで、観ていて気分の良い展開で終わったことにすっきりしました。福子の母の鈴が怒ったり驚いたりするところが家族ならではの一面を見ている感覚で楽しいです。(30代女性)
萬平さんが製塩業を始めたが、商社を経営する世良さんが、萬平さんの作った塩を正規のルートで売却しませんでした。、闇取引で販売し、その利益を横取りしていました。従業員が15人もいるのにピンハネされたのでは、製塩業もやってはいかれないのです。でも、以前勤めていたホテルでの知り合い、商工会の頭取に出会い、萬平さんの研究に投資してもらえることになりました。これで、世良さんとは、塩の仲買も無くなり、ピンハネされることもなくなるというとてもすっきりした展開になりました。(60代女性)
先週は福ちゃんのマネジメント力が発揮される中、萬平さんが福ちゃん浮気疑惑にやきもきしたり、妊娠が分かり、喜びいっぱいだったりと…。
素敵な夫婦の関係を見せてもらえた事が印象的な週でした。
いつも口うるさいし、考え方は古いお母さんの鈴さんに若干イラッとしていたのですが(松坂慶子さんは大好きです)
福ちゃんは浮気なんてしない!萬平さんに信じてあげてと、はっきり言うシーンには感動しました!
お騒がせお母さんだけど、初めていいとこあるじゃん!と感心しました(笑)(30代女性)
最近はやっと塩作りが起動にのりだしたと思ったら、世良が塩を売りに行ったあとにいくらかをくすめとったり、勝手に闇市で売ったりしていても完全に信じている福子と萬平の人の良さにイライラすることが多かったのですが、世良の悪事が公になり、会長からの多額の援助も決まって、気分がすっきりした週でした。借金や従業員の薄給についても一気に解決しそうなので、物語の展開にも拍車がかかるんじゃないかな、と期待しています。(30代女性)
お母さんが家出してしまい、確かに、一人で大人数の世話をするのは大変だし、してしまう気持ちも分かるなと思いました。
でも確かに武士の娘というの言いすぎて、祖先は光源氏と突拍子のない事言われても、少しびっくりして笑ってしまうのも、私もしなかと言われたらしてしまいそうになりそうだなとも思いました。めでたい事づくしでも誰かがしわ寄せになるのは、あまりよくないなと思うので、今後どうするのか気になります。(30代女性)
国から認可が下りてほっとしました。一生懸命がんばって塩造りしてきた15人の若いメンバーも救われた一瞬でしたね。それなのに、世良が3000円で売れた塩売り上げを1500円しか萬平さんに渡さないなんて。良くも悪くも、「ああ、これが商売ってものなのねー。こうやってこの人は生き延びてきたのね。」と、激怒&感心しました。福ちゃん、換金時は絶対着いていかなければだめだよー。
しかし、よく考えると世良の抜き取り行為が 逆に萬平さんにより質の高い塩を作らせる決心をさせたのは良かったのかも。とことん儲けようとする世良。とことん塩の品質を上げようとする萬平さん。これからもいいコンビで続いていくのか、それとも決別するのか、今後どうなるのでしょうか?(50代女性)
世良さんが半分も塩の儲けをちょろまかすとは思っていなかった。世渡り上手だが悪い人間ではないと思っていただけにがっかりした。立花家にとっては疫病神のような人物で見ていて少しイライラする。福ちゃんの機転で損分は回収できたものの、今後も関わってきそうで要注意だ。たちばな塩業は鈴さんの部下に昇進?した赤津くんをはじめ、社員の結束が高まってきたような気がする。福ちゃんと満平さんも待望のベビーを授かることができてよかった。(30代女性)

まんぷくの第7週(37話~42話)無料視聴動画

Pandora.tv
B9
Dailymotion
tver

Youtubeで検索
Pandora.tvで検索
Dailymotionで検索

コメント