黄昏流星群-第3話の見逃し&無料視聴動画-[2018年10月25日放送]

黄昏流星群の第3話-決壊のあらすじ

準備中

黄昏流星群(フジテレビ版)の基本情報やキャストなどもっと詳しく見るには詳細ページへ

黄昏流星群-無料動画&第1話からのあらすじとキャスト(一部ネタバレ注意)
黄昏流星群の基本情報 【放送日】:2018年10月11日~ 月 日(毎週木曜日22時~22時54分) 【放送局】:フジテレビ 【原作】 :黄昏流星群(弘兼憲史) 【演出】:平野眞/林徹/森脇智延 【脚本】:浅野妙子 【主題歌】:...

黄昏流星群第3話の予告動画

黄昏流星群の第3話を見た人の感想

ネタバレなしの感想

エリートまっしぐらに生きてきた滝沢完治が地方の会社へ左遷を宣告され、そこからの苦悩と、家族に内緒で行ったスイスで出会った目黒栞との偶然にも左遷される会社の倉庫での再会で、悲しい気持ちの中に少し光が差してきたような、左遷は辛いが、そこには目黒栞がいるということで嬉しさが隠せない姿、滝沢は違う喜びが沸いてきたのだと思う。
世の男性の恋の始まりはこんな感じなんだと、思いながら見てしまいます。反面家族には打ち明けられないままいたのが、妻に知られ、そこから夫婦親子の溝が深まりそうな。
そして、夫婦にとって気持ちの変化がジワジワと、熟年の夫婦の長く忘れられていたときめきや葛藤の中での抑えられない気持ちのもって生き方を見ていると、いつかその線は「ぶちっ!」と切れたらどうなっていくのかを想像してしまい、大人の激しい恋が期待されそうな、これからの展開がとても楽しみです。(40代女性)
栞と真璃子が切ないです。完治は上司のスキャンダルによる左遷で確かに可哀想ではあるけれど、今の状態はちょっと待って!と言いたいです。
真璃子は従順で良い妻なのに、どうして完治がきちんと話が出来ないのか、どうしても分からないです。美人で大人しく従順な妻なんて理想的で、美咲の彼、春輝のような若い人も憧れてしまう真璃子の何が不満なのでしょう?春輝までも好きになるような幼さが、完治にはダメなのでしょうか。そんなこと、今更だと思うのですが。
栞も名前通りしおらしくてとても可愛い人です。完治じゃなくても好きになるのは分かります。
結婚後に本物の恋に巡り逢う人もいますので、それなら単なる浮気ではないので仕方ないです。
が、その前に奥様とは、即離婚でなくてもその事についてきちんと話す事が前提です。
世間体とか、娘の為、とか理由があって躊躇するなら始めないで欲しいです。
完治が出世コースに敗れたショックで、投げやりな気持ちで栞に近づいたのでない事を願います。
フィクションなのに見ていてちょっと熱くなってしまいました。
3話をみたところ、あんなにぎくしゃくしている真璃子とは別れて、栞と上手く方がみんな幸せじゃないかな、と思いました。これからどうなっていくのか、次回も楽しみにしたいと思います。(50代女性)

一部ネタバレありの感想

完治と栞のお互いに好意がありながらくっつかないという微妙な関係。いったいいつまで続くのだろうと思って見ていました。が、今回は最後に栞がグッと距離を縮めてきましたねぇ。完治と栞の恋、やはり動き出してしまった、という印象の3話でした。
一方、真璃子と日野の関係にも動きがありそう。こちらは、娘の婚約者ということもあり、あまり進展してほしくないような複雑な気分です。それにしても、このドラマ1話からずっと見てますが、終始ベタ臭が漂っている気がします。昼ドラを見てるようなそんな感覚。ちょっとチープな感じ、個人的に嫌いじゃないです。(30代女性)
一番気になったのは、美咲の彼、春輝の母の言葉。袋から出さずにプレゼントを渡した美咲について、陰で小言を言っていた場面です。あのように、自分の家庭を下手に見る家に嫁ぐのは、後々ひと悶着起きそうですね。結婚後全ての事に何か文句を言われそうで嫌なもんです。結婚する前に分かればまだ回避できるのでいいですが、この先春輝の母がどのように結婚に影響してくるのかが気になって仕方ありません。(50代女性)
不倫ってどうなんでしょうね?と思いながらも観てしまっている自分がいます。夫の不倫というところでは、身につつまされる部分もありながら、アラフィフの恋愛から目が離せません。若い頃の恋愛とは背負うものも責任も違うけれど、恋の始まりのウキウキした感情やもどかしい気持ちが伝わって来て、また恋愛したいなーなんて思ってしまいました。決して許されない恋愛が色々と始まりそうな予感。来週からも目が離せません。(30代女性)
昇進を目の前に取引企業への出向を命じられ、自分の人生に不安と挫折を味わった主人公の前に現れた一人の女性。いろんな思いが交錯する中で妻や娘との関係も崩れ始める。自分は何のために頑張ってきたのか、この先どうすれば・・・気持ちの整理をするために単身訪れた旅先、そこで偶然出会った一人の女性に心惹かれる主人公に心のより所は見つかるのだろうか。心惹かれる女性との距離間が変化した今回。よくあるシチュエーションに、この先の演出が容易に想像できる構成で続くのか、はたまた今までのドラマとは違った切り口で物語は進んでいくのか、今後に注目したい。(50代男性)
次第に惹かれあっていく完治と栞がメインの回でした。第3話では、会社や家庭に居場所がない完治が同じ職場にいる栞と距離を縮め、ついに陥落するまでを描いていたのですが、その中で昔の自分=銀行での栄光と決別するシーンが印象に残りました。必死で機嫌を取り、一度はもう一度過去の栄光を取り戻そうとするのですが、次第に昔の自分とはもう違うこと、そんなものには自分の中で意味がなくなったことに気づきます。あのゴルフ場での長い道のりを走っている最中、また、遠くから必死でおべんちゃらを言っている銀行の面々を見た時、吹っ切れたように踵を返す完治が印象的でした。同時にあのシーンは完治が今までの退屈な日々と、これまで見て見ぬ振りをしてきた家庭などとも決別した瞬間だったのかなと思いました。
傷ついた完治が向かった先は当然栞の所で、そこで2人は不倫の関係になります。また、完治の行動に傷ついた真璃子も春輝の優しさに少しづつ惹かれていきます。夫婦だったふたりの間に、本当に溝が出来始めた決定的な回だったと思いました。(20代女性)
これまでは夫の完治の不倫に焦点が当てられていましたが、第3話からは妻の真璃子も不穏な行動を。
まぁ、長年連れ添ってきた旦那が出向させられて、しかもそれを隠していたとなればショックを受けますよ。そんな時にイケメンの春輝から優しい言葉をかけられたら…そりゃ心が揺れるはずです。
しかし、春輝は娘の美咲の婚約者…
まともな親だったらその春輝と関係は持たないはずなのですが、家庭崩壊へ一直線の道を辿るんですかね(笑)(30代男性)

黄昏流星群の第3話無料視聴動画

Pandora.tv
B9
Dailymotion
tver

Youtubeで検索
Pandora.tvで検索
Dailymotionで検索

コメント