昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜-無料動画&第1話からのあらすじとキャスト(一部ネタバレ注意)

昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜の基本情報

【放送日】:2014年7月17日~9月25日(毎週木曜日22時~22時54分)

【放送局】:フジテレビ

【原作】 :オリジナル(仏・伊合作映画『昼顔』のオマージュ)

【演出】:西谷弘/高野舞/西坂瑞城/光野道夫

【脚本】:井上由美子

【主題歌】:他人の関係 feat. SOIL&”PIMP”SESSIONS(一青窈)

あらすじとみどころ(ネタバレなし)

ある日の午後、紗和(上戸彩)はレジ打ちのパート帰りに勤務先のスーパーで無意識のうちに口紅を万引してしまう。その一部始終を見ていた利佳子(吉瀬美智子)が紗和にそのことを黙っている代わりにと持ちかけてきたのは、不倫のアリバイ作りへの協力だった。利佳子はドライに不倫を繰り返す「平日昼顔妻」。「幸せ」を守るために利佳子の要求に従う紗和。その過程で紗和は高校教師の北野(斎藤工)に出会い、次第に北野のことが脳裏から離れなくなり、やがて越えてはいけない一線を越えてしまうことに・・・。
引用元 FODプレミアム

昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜の予告編動画

キャストと登場人物

主要人物
木下〔笹本〕紗和(きのした〔ささもと〕さわ)〈31)・・・上戸彩
滝川 利佳子(たきがわ りかこ)〈39)・・・吉瀬美智子
北野 裕一郎(きたの ゆういちろう)〈33)・・・斎藤工
加藤 修(かとう おさむ)〈45)・・・北村一輝
主要人物の家族
紗和の家族
笹本 俊介(ささもと しゅんすけ)〈38)・・・鈴木浩介
笹本 慶子(ささもと けいこ)〈60)・・・高畑淳子
利佳子の家族
滝川 徹(たきがわ とおる)〈50)・・・木下ほうか
滝川 真菜・・・山口まゆ
滝川 陽菜〈8)・・・豊嶋花
裕一郎の家族
北野 乃里子(きたの のりこ)〈34)・・・伊藤歩
主要人物の関係者
長谷川 美鈴(はせがわ みすず)〈26)・・・木南晴夏
萩原 智也(はぎわら ともや)〈29)・・・淵上泰史
松田 峰子・・・橘ユキコ
清水 博美・・・原田佳奈
水谷 京子・・・今藤洋子
晴鐘学園付属高校
木下 啓太・・・健太郎
後藤 まなみ・・・田中日奈子
香川 洋介・・・奥村秀人
小野 一也・・・本田聡
松岡 瑠衣・・・鈴木りんだ
須藤 雪乃・・・本瀬まゆ
高橋 茂子・・・りりィ
増沢 雄二・・・螢雪次朗
*カッコ内はドラマの年齢設定

昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜を見た人の感想

ネタバレなしの感想

私は元々ドラマを見る習慣がなかったのですが、たまたまテレビをつけたらやっていたこの昼顔。自分でもびっくりですが、すぐにハマりました!毎回続きが気になって気になって1週間上の空で過ごしていました。上戸彩さんは可愛いし、吉瀬美智子さんはキレイ。この二人を見るだけで目の保養にもなります。真面目な先生役なのになんとも言えない色気を出している斎藤工さんにも惹かれました。実際に不倫は否定派ですが、このドラマは本当に面白かった!ただ、終わり方が個人的には残念でした。(40代女性)
北野(斎藤工)は紗和(上戸彩)の不倫の物語です。紗和の夫俊介(鈴木浩介)がいわゆる嫌な夫に描かれているので、なんとなく紗和がかわいそうにも見えますが、実際のとろこ、不倫ですからね・・・
利佳子(吉瀬美智子)の不倫もやはり夫が悪く描かれすぎで、結局配偶者が悪いのだから、と不倫を美化する内容なので、ちょっと後味悪いです。
自分を誰に投影したらよいかわからないので、正直面白くなかったです。(40代男性)
昼顔は、女性だったらとても好きなドラマであることがわかります。自分の置かれている立場と揺れ動く恋心、その様な気持ちになりたいと、いつも思うことがあるからです。しかし現実としてば、絶対無理なのです。その気持ちを自分の感情移入をさせることが出来るのは、このドラマでした。そして相手役として、斎藤工なので申し分ありません。自分が主人公になったような夢を見ることができます。(40代女性)
このドラマは不倫の王道、見ていて毎回ドキドキもので大変楽しめました。
特に上戸彩と北野先生のどんどん泥沼になっていく様子は、どうしてこれほどまで深入りしてしまうのか?途中で引き返せなかったのか、と少し思いましたが、二人の吸引力が強く相性がよっぽど良かったんでしょうか、二人はどんどんのめりこんでいってしまいました。不倫って、このような感じで始まるんだな、と、このドラマを見て勉強になりました。(50代女性)
全体を通して、キャスティングがとても良いドラマだと感じました。
まず、最初のうちは上戸彩が不倫する人妻役なんて、無理がありすぎるのでは?と思っていたのですが、その意外性が効果的だったと思います。
決して特殊な人の特別な行動ではなく、普通のどこにでもいる主婦が、日常のふとしたはずみで気づいたら不倫にハマってしまった、というリアリティがうまく描かれていたと思います。
また、上戸彩と斎藤工との共演は、NHKのドラマで既に1度あったので、息が合っている印象でした。木下ほうかの不気味な演技は、かなり怖かったです。(40代女性)
昼顔、最高でした。正に、待ってました!という感じの究極の不倫ドロドロで堪能しました。結婚した主婦の多くが、絶対にトキメキとか、ドキドキとか、胸キュンとかそういったものに飢えているんですが、実際に不倫となるとそういった甘酸っぱい感情はは存在しません。会いたいという心狂うような感情以外は辛い・シンドイ・罪悪感を抱える現実が待っているだけ・・・というのを見事に描いていた作品だったと思います。何もかも失うかもしれないリスクと、一時の感情を天秤にかけるのか?世の中の主婦は、このドラマを見て、深く考えた思います。(40代女性)
初めてこんなにハラハラしたドラマを見ました。最後のお互いの名前を呼びながら、無理矢理引き裂かれてしまう二人のシーンがふと頭に思い浮かぶ時があるくらい、少し恐怖を感じるほどに印象に残っています。きっと、お互いにすでに結婚相手がいるからこそ、不倫という状況にドキドキしているものだと思いました。でも、こんなにおおごとになるのは自分だったら嫌ですね(笑)映画も今後見たいと考えております。(20代女性)

一部ネタバレありの感想

主婦友・ママ友の間で話題沸騰でした。上戸彩さんは女から見ても可愛いですし、先生(斎藤工さん)はちょっと不器用な感じで、二人のすれ違う感じがキュンキュンしてたまりませんでした。先生の元奥さんの存在など、ドロドロした昼ドラみたいな展開でした。続編の映画も更にパワーアップしてすごかったです。数年前のドラマですが、未だに鮮明に覚えていて、印象的です。 (30代女性)
とても面白かったです。好きな俳優さんばかりでしたので、それも嬉しかったですし、美しかったです。主婦の満たされない気持ちや、日常など、生活感を感じさせながら、出会ってしまい、惹かれていくその過程や、旦那さんや奥さんの怖さもよく表現されていました。壊れていく状況や、毎週展開が楽しみでしたし、ドラマの結末は、片方は別れ、片方は続ける、という選択でモヤモヤした気持ちになりました。(40代女性)
上戸彩がまさかの不倫役!たぶんこれが不倫ブームの火付け役ですよね?あんなに綺麗な奥さんもらっておいて旦那はハムスター好きで上戸彩のことは放置。ご近所さんの吉瀬美智子も一緒に不倫をしています(笑)設定は??となりますが、スリル満点で、だんだん引き込まれます。最後は結局上戸彩も吉瀬美智子も悲惨に引き離されてしまいます。なんだか不倫をしても幸せにはなれないですよ、と言われているよう終わり方でした。(20代女性)
主婦の私にとっては衝撃的なドラマで、周りの主婦友達の間でもとても話題になりました。
ごく普通の主婦が、不倫にのめりこんでいき、人生が180度かわってしまうストーリーで、自分と重ねて観てしまうことが多かったです。
こんな風に主婦でもドキドキしたり、誰かを求めたりすることがあるんだなと羨ましく思ったこともありましたか、最終回のドロドロな修羅場をみると、やっぱり不倫に幸せな結末はないのか..と思ってしまいました。(30代女性)
昼顔というタイトルだけで何かドロドロしたものを感じました。よくある不倫の話を純粋な恋愛としてみせようとしたドラマです。誰でも憧れ的に日常の生活に何かときめくことがないかと思っているなかで起きてしまったことで、不倫はダメっていう世の中の一般的な考えの中でうまくやっている人とそうでない人の両極端な話が描かれていて見ている人の受け取り方でいろいろ意見が分かれると思います。吉瀬美智子さんははまり役だったと思うけど、斎藤工さんはイメージとしてちょっともったいなかったような気がします。(40代女性)

昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜全エピソード

第1話 恋する妻たちの怖く痛く愛おしいラブストーリー
第2話 濡れたキス…妻たちの共謀
第3話 妻の失恋…本音語る七夕の夜
第4話 妻を強くする恋…覚悟のキス
第5話 悪女誕生 妻が一線を越えた日
第6話 秘密の恋がバレる時…夫の罠
第7話 恋の終わり…日常に戻る辛さ
第8話 妻の追及…修羅場がはじまる
第9話 確実に崩れゆく日常…夫の涙
第10話 妻の逃避…試される愛の強さ
第11話(最終回) 罪から始まった恋完結…妻が選ぶのは夫か恋人か

昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜無料視聴動画

主な動画サイトでタイトル無料動画を探す!

Youtube
Dailymotion
pandora.tv
ニコニコ動画
FC2動画

コメント