地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子-無料動画&第1話からのあらすじとキャスト(一部ネタバレ注意)

キャストと登場人物

石原さとみ
菅田将暉
本田翼
和田正人
江口のりこ
田口浩正
足立梨花
伊勢佳世
曽田茉莉江
松川尚瑠輝
杉野遥亮
ミスターちん
長江英和
店長松本
麻生かほ里
高橋修
鹿賀丈史
芳本美代子
青木崇高
岸谷五朗
*カッコ内はドラマの年齢設定

地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子を見た人の感想

ネタバレなしの感想

校閲という私が今まで知らなかった職業を知ることができたドラマでした。ファッション誌の編集者になる為、夢に向かって頑張っていくお話です。なんといっても石原さとみさんがかわいい!前々からファンでしたが着ている服が個性的でおしゃれで毎回ファッションも楽しみにしていました。毎回着ている服を検索していたのですが売り切れでしたよ。仕事を行くのが嫌な日もありましたがこのドラマもみていたら明日も仕事、頑張ろう!と思えたドラマでした。(20代女性)
石原さとみさんがブレイクしたきっかけのようなドラマでした。ファッション誌の編集者になりたくて毎年採用試験を受け続ける女性が校閲という地味な仕事に就きながらも毎日お洒落に気を使って出社する姿がまた面白かったです。校閲という仕事がどういう物なのか初めて知るキッカケになったし、ファッションの勉強にもなりました。本が一冊出来るまでの間の苦労や、どんな熱量で仕事をしているのか。それぞれの視点が面白くて毎週楽しみに見てました。(40代女性)
本当にやりたい仕事ができず、しぶしぶ入った部署で仕事をしていくのですが、その仕事にやりがいを感じて必死に仕事をする主人公・河野悦子の生き生きとした姿がとても前向きで観ていてとても元気をもらえました。自分がやりたいことではないからと投げやりになるのではなく、全力でやっていく内に仕事のやりがいを見出していく姿は社会人としての理想像なのではないかとも感じました。現実では素直で実直であることは時に上司から反感を買うこともありますが、それでも負けずに進んでいく強さを持つことの大事さを教えられた気がします。(30代女性)
毎回、元気な河野悦子に勇気づけられるドラマでした。また毎回、とてもおしゃれで可愛くて自分まで美容やファッションなどを意識し、女子力をあげたくなりました。可愛い人、綺麗な人を見ているとドラマでも影響されるんだなと思いました。笑いを含んだコメディードラマっぽいけれど、きちんと恋愛も絡んでくるところがまた女子心をくすぐり、キュンキュンさせてくれました。毎回、一人で突っ走って仕事中に出かけてしまうシーンでは、あんなに自由に思うように仕事に打ち込めたら、仕事も楽しいだろうなと感じました。校閲は日陰の仕事だけどというメッセージがドラマの中でありますが、今の世の中そういう仕事がほとんどだと思い、そういう仕事をしてる人を少しでも勇気づけてくれたらよいなと思いました。(20代女性)
とにかく初めから、石原さとみさんの演技が大袈裟過ぎて、気になりました。校閲という仕事にスポットを当てているようで、実際は、石原さとみさんのファッションがメインのような…。そのファッションも独特過ぎて、参考になりません。菅田将暉さんとの恋愛も、薄っぺらい表現に感じ、何も共感できるところがありませんでした。全体的に、上手く行き過ぎ感しかありません。脇役の方のキャラは光っていたので、恋愛部分はカットして、もっと校閲という仕事を詳しく描いてほしかったなと思います。そもそも、校閲の仕事が地味と言いながら、私からしたら、出版社での仕事なんて、十分華やかなのでは?と思います。(30代女性)
石原さとみさんの毎週のファッションが見ものだったこのドラマ。その毎回の派手なファッションとは裏腹に、仕事は校閲という地味な仕事であるというギャップ。そのギャップが物凄く面白いなと思ったドラマです。
私自身は読書が趣味で、普段からかなりの本を読みますので、作家の裏側みたいなもの、本ができるまでの裏方の仕事、苦労などが面白く描かれていて、とても興味深く見れたという事もあります。が、本好きでなくても楽しめる内容になっていた事も間違いありません。
それにしても、このドラマの石原さとみさんのオーラは凄かったです。彼女の独壇場というか、ルックス、演技力、魅力に加えて、画面に出てくるとぱっと花がさいたようで、物凄く大量の華をしょっていて、圧巻の存在力でした。(40代女性)

一部ネタバレありの感想

オシャレでファッションが大好きな主人公、えっちゃんの存在がとにかく魅力的なドラマでした。
演じていた石原さとみさんのキュートな雰囲気も役にぴったり!憧れの出版社で働くことになったものの、配属されたのは裏方仕事である校閲という部署。
派手で目立つファッションに身を包みながら、校閲という仕事に真摯に取り組み、自分の才能を開花させつつながら、ついに目指していたファッション誌の編集にたどり着く、というサクセスストーリーは働く女性が励まされる展開でした。
毎回変わるえっちゃんのファッションは見ているだけで、楽しく、仕事を通して周りにいる恋人や同僚、クライアントを取り巻く人間模様が変化していく展開も面白かったです。
週に一度このドラマを観て、元気をチャージさせてもらっていました!(40代女性)
河野悦子が最初は少しうっとうしく、ウザい女という感じでしたが、どんどんそれが可愛らしく見えてくるドラマでした。
校閲という仕事も普段はあまり耳にする職業ではありませんが、その作品の中に入って河野悦子のように詳細な部分まで調べていく仕事のことを面白いとも思いました。作品を読むと作者自身の姿が見えてくるんだろうと思います。
一生懸命なゆえに失敗しながら、恋も仕事も一直線に進んでいく姿がとても面白かったです。河野悦子を演じる女優さんが石原さとみさんで、相手役が少し頼りなさそうな菅田将暉さんだったのも配役がぴったりで派手な服や髪型もしっかり着こなしていたのが印象的でした。(40代女性)
石原さとみがその時マイブームで服装からキャラまですべてがかわいくて、着る服が毎回変わるごとにおしゃれだなと思いつつ毎週楽しみにしていました。
石原さとみと菅田将暉の二人の進展も楽しくもっと進まないかなーっと毎週思っていました。
ですがやっぱりストーリーが面白くて、実際に体験して実証していく姿は毎回違うバリエーションでしたがどう乗り越えていくのかというところが見どころでした。
そして石原さとみだけではなく、他の校閲メンバーがそれぞれの得意分野を生かしてえっちゃんに協力していく姿や、人として変わっていく部分があってよかったです。
連ドラが終わって特別編もありましたが、もっと続いてほしいなと思うドラマでした。(20代女性)

地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子全エピソード

第1話 なんで私が校閲に?オシャレ校閲ガールが大暴れ!
第2話 毒舌&型破りな校閲ガール!張り切り過ぎて大失敗
第3話 毒舌&型破りな校閲ガール!理不尽ルールに物申す
第4話 校閲vsパパラッチ女優の夢を壊す記者に本気ギレ
第5話 型破り校閲ガール!カリスマスタイリストに物申す
第6話 一晩で緊急校閲!集え!作者&編集&校閲涙の本作り
第7話 幸人の衝撃の過去を校閲!事実確認すれば破局?
第8話 悦子vs部長の元カノ…仕事も恋愛も全力には全力返し
第9話 校閲はなくてもいい仕事?緊急事態!悦子が地味に
最終話 ファッション誌へ異動?校閲部ピンチ!悦子が選ぶ道

地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子を見るには

準備中

 

コメント