まんぷく-第13週(73話~77話)見逃し&無料視聴動画-[2018年12月24日~12月28日放送]

まんぷくの第13週(73話~77話)-生きてさえいれば のあらすじ

泉大津の家が無くなり、克子姉ちゃんの家にお世話になる福ちゃん。会社を売って得た利益の使い道を相談していると、産気づきます。そして無事、女の子を出産。鈴さんたち家族はもちろん、居合わせた弁護士の東先生も感激。急いで刑務所の萬平さんに知らせに走ります。ところが喜びもつかの間、財務局が香田家に乗り込んできて、福ちゃんのお金が差し押さえに。途方に暮れる福ちゃんたちに対して、東先生がまさかの提案。やがて国を巻き込んだ大騒動が・・・
引用元 NHK

まんぷくの基本情報やキャストなどもっと詳しく見るには詳細ページへ

まんぷく-無料動画&第1話からのあらすじとキャスト(一部ネタバレ注意)
まんぷくの基本情報 【放送日】:2018年10月1日~2019年3月31日(8時~8時15分) 【放送局】:NHK 【原作】 : 【演出】:渡邊良雄/安達もじり 【脚本】:福田靖 【主題歌】:あなたとトゥラッ...

まんぷく第13週(73話~77話)のまとめ動画

まんぷくの第13週(73話~77話)を見た人の感想

ネタバレなしの感想

一部ネタバレありの感想

三田村さんが福子を励ましているのが、とても感動的でした。三田村さんが亡くなったのは悲しいことですが、十分に存在感があったと思います。橋爪功さんは演技がさすがだなあと感心しました。
萬平さんも釈放されたのでひと安心できました。やはり赤ちゃんを見せられたし、福子も説得力がうまいので萬平さんのかたくなな心を動かすことができたのだと思います。妻はこうあるべしという、お手本のようでした。(40代女性)
東先生と一緒に国を訴え、頑張って欲しかった1週間。
みんなで一生懸命働いたお金だから、10万円は払わない!という萬平さんの気持ちに賛成でした。
鈴さんは萬平さんのことは忘れてリッチな生活を楽しみたい様子でしたね。たかそうなお肉をウキウキで買っていたりして、面白い人です。
でも萬平さんがシャバに出てくれなくてはお話が進みません。
福ちゃんの言う通り、萬平さんは刑務所にいたのでは発明家として力が発揮できないのです。
萬平さんも悔しいだろうけれど、私も悔しいけれど、未来を向いてみんなの元へ帰ってきてくれたから、新年からの展開に胸を膨らませて今年の放送を見終えました。
野呂さんが再び登場したは嬉しかった!
カレーに入っているコンビーフ(笑)野呂さんにはずっと缶詰を活かした料理を作って欲しいです。(40代女性)
私も2児の母ですが、出産前は些細な事でもすごく不安に感じて落ち着かなかったのに、福ちゃんは萬平さんが捕まってこの先どうなるかわからない状況で、不安になりながらも強く逞しく耐えぬいた事がすごいと思って、ものすごく感動した週でした。散々大変な思いをして、それでも無事出産してやっと明るい気持ちになれた中、出産直後に折角会社を売却して作った大金も差し押さえられ、私なら絶望してしまって国を相手に戦おうなんて思えない、自殺すら考える、たとえ離婚した所でこれから先明るく生活できるとも思えないんですが、福ちゃんを見ていると勇気が湧いてくるというか、些細な事で凹んでいてはダメだなと反省させられました。とにかく前向きに、明るい気持ちにさせてくれるドラマなので、これからの展開も楽しみにしています。(30代女性)
あんなに頑張って来た萬平さんと福ちゃんが又こんな思いをしなければならないなんて信じられないです。奨学金が税金逃れなんていう言いがかりをつけられて実刑と多大な罰金なんて、現在であれば信じられない事だと思います。
進駐軍の圧力があったとしても、財務局の個人資産の差し押さえは行き過ぎだと思いますが、本当に何でもありの時代で、自分はそんな時代に生きていなくて良かったと思います。
私は萬平さんが考えた様に、釈放する為とは言え、国への訴えを取り下げなくても良いのに、と思ってしまいました。釈放になってから、改めて別の形で国を訴える事は出来ないのかな、とも思います。
不当逮捕なのにこのまま多額の払わなくても良い税金を払うのはちょっと腑に落ちません。
三田村さんがおっしゃった「生きてさえいれば希望はある」という言葉は素晴らしいと思います。
萬平さんと福ちゃんがこの言葉に救われた様に、テレビを見ている人にも響いたと思います。(50代女性)

まんぷくの第13週(73話~77話)無料視聴動画

Pandora.tv
B9
Dailymotion
tver

Youtubeで検索
Pandora.tvで検索
Dailymotionで検索

コメント