あなたには渡さない-第7話の無料視聴動画-[2018年12月22日放送]

あなたには渡さないの第7話-男女4人はなぜ愛に命をかけた!? 今夜全ての謎が解ける!!私は止まらない…衝撃結末のあらすじ

タイトルの基本情報やキャストなどもっと詳しく見るには詳細ページへ

url

あなたには渡さない第7話の予告動画

あなたには渡さないの第7話を見た人の感想

ネタバレなしの感想

一部ネタバレありの感想

最初はよくある不倫のドラマかなと思っていましたが、回を追うごとにドロドロで複雑になっていきました。結末がどうなるのか予想が難しくなってきました。観ている人が共感できる主人公ではなく、自分の強い思いを突き通して進み続ける主人公の性格で、観ていてももう少し自分を振り返ってもいいのではと思ってしまうほどでした。不倫した旦那を悪く思いたいはずなのに、なぜか少し同情してしまいました。(30代女性)
不倫で愛憎劇ドロドロのドラマ、と思って見始めたのですが、最終的には情の深い良いドラマでした。
通子が長い間、普通の主婦をやっていたのかと思うと本当に勿体ないですね。
旬平がもっとしっかりしていて、旬平のお母さんがもっと頭の良い人であれば、通子を女将の後継ぎとして「花ずみ」をもっと大きくする事も出来たと思うのに、とても残念です。
通子には本当に色々な事が有りましたが、最終的には自分を生かせる場所が分かり、娘とも仲良くなり、旬平ともきちんと話が出来るようになって、雨降って地固まる、という感じで彼女には良かったんだと思います。
多衣が本当に矢場を好きだったというのはちょっと驚きました。
彼女はずっと旬平を愛していたのだと思っていましたし、そうであって欲しかったです。
しかし最初はあんなに怖い女だったのに、実はとても優しい人でなんか拍子抜けしました。
それはそれで良いのですが、そういえば酒造会社はどうなってしまったのでしょうね?
通子は最後にどちらに行くか分からない終わり方でしたが、きっと笠井を助けて旬平のところに戻るんだろうな、と思います。実際はどうなのか、それを知りたいです。(50代女性)
あなたには渡さないの最終回(7話)を見ての感想は、ネタバレになりますが、主人公の女将が幼なじみの建設会社の社長の自殺を止めようとして、家から飛びして走り出したままドラマが終わったので、視聴者としては、中途半端な終わり方だと思います。
しかし、ドラマの終わり方は原作の「隠れ菊」と同じような感じで終わったので、原作の終わり方を忠実に守ったんだろうと思います。
ただ、ドラマの終わり方はやはり中途半端なので、視聴者を納得されるようなドラマ特有の原作とは別な終わり方にすれば良かったかな?と私は思います。(20代女性)

あなたには渡さないの第7話無料視聴動画

Pandora.tv
B9
Dailymotion
tver

Youtubeで検索
Pandora.tvで検索
Dailymotionで検索

コメント