駐在刑事-第7話の無料視聴動画-[2018年12月7日放送]

駐在刑事の第7話-激流7万トンの殺人ダム!11時55分の謎!? さらば…奥多摩駐在のあらすじ

駐在刑事の基本情報やキャストなどもっと詳しく見るには詳細ページへ

url

駐在刑事第7話の予告動画

駐在刑事の第7話を見た人の感想

ネタバレなしの感想

黒幕の正体を知った時、「確かに今までほとんど伏線無かったな」と、鳥肌がたちました。
最後に黒幕が取り調べ中にとった、おそらく罪を償う為にやった行動には「あなたがそれをするの!?」と、良い意味で裏切られました。
ひかりちゃんも由紀子さんも素敵な人だからこそ、悲しませてしまったことに何処か後ろめたさがあった黒幕なりの選択だったのかなと思いました。
また、実母である由紀子さんの死や緒方署長との関係など、今回色々あったひかりちゃんのお茶目な一面が最終回で観られて良かったです!(20代女性)

一部ネタバレありの感想

奥多摩署長の綾乃が衆議院議員の小宮山という、このドラマの一番のワルだと思っていましたが、それが銃で殺され綾乃が疑われる事になり、どうなる事かと気になって見ましたが、ストーリーが進むにつれ小宮山を殺害したのは秘書の葛城と分かり、ココで事件解決かと思いきやジャーナリストの岩淵から平成最後のフィクサーと呼ばれるナゾの人物がバックにいると分かり、その人物こそ葛城を操り、小宮山さえも駒の様に考えていたらしいと分かり意外な展開を見せ、最後まで一気に見てしまいましたが、それが奥多摩に住んでいた伊東四朗さん演じる大曾根という人物と分かり、エ~~ッとまたまた驚いてしまいました。その後は殺そうとした綾乃を主人公の江波が体を張り止めて事態を収めましたが、何とも最後まで見ないと分からない展開のなかなか面白いドラマだったと感じました。(40代男性)
本当に最後の最後まで黒幕が誰が全然分かりませんでした。ある程度、自分の中で予想はしていました。また、刑事ドラマは大好きなので、良く見ますが、途中でなんとなく犯人が予想できることが多いですが、このドラマは予想を上回わる結末で、最後の犯人には驚かせてくれました。
今まであまり仲良いシーンを見せんかった駐在さんと加倉井さんが力を合わせるシーンがとても魅力的でした。軽部君も独特のキャラで楽しませてくれました。(20代女性)

駐在刑事の第7話無料視聴動画

Pandora.tv
B9
Dailymotion
tver

Youtubeで検索
Pandora.tvで検索
Dailymotionで検索

コメント