お義父さんと呼ばせて-無料動画&第1話からのあらすじとキャスト(一部ネタバレ注意)

お義父さんと呼ばせて 2016年のドラマ

お義父さんと呼ばせての基本情報

【放送日】2016年1月19日~3月15日(毎週火曜日22時~22時54分)

【放送局】フジテレビ

【原作】

【脚本】:林宏司

【主題歌】Yell(超特急)

【演出】:植田尚/星野和成/小野浩司

あらすじとみどころ(ネタバレなし)

“結婚したい男”VS“結婚させたくない男”!
自分の人生で縁のなかった“仲の良い一家団らん”に憧れる保。一方、完璧だと思っていた自分の家族から次々と問題が噴出し、これまでの生き方に疑問を感じ始める紀一郎。
そんな相容れないオッサン2人が繰り広げる軽妙な会話劇は必見!果たして保が紀一郎を「お義父さん」と呼べる日は来るのか!?
引用元 FODプレミアム

キャストと登場人物

大道寺保(51)・・・遠藤憲一
花澤紀一郎(51)・・・渡部篤郎
花澤美蘭(23→24)・・・蓮佛美沙子
花澤静香(46)・・・和久井映見
砂清水誠(28)・・・山崎育三郎
愛川希和(29)・・・中村アン
花澤真理乃(21)・・・新川優愛
花澤葉理男(24)・・・中村倫也
花澤昭栄(79)・・・品川徹
*カッコ内はドラマの年齢設定

お義父さんと呼ばせてを見た人の感想

ネタバレなしの感想

遠藤憲一さんが蓮佛美沙子の恋人役というちょっと今までにない配役でした。年の差カップルで、遠藤さんが演じる大道寺保はかなりアナログタイプな性格。蓮佛美沙子演じる花澤美蘭の父親・紀一郎(渡部篤郎)は、雑誌に取り上げられるくらいのハイセンスでビジネス界で活躍されている人物。
同じくらいの年齢なのに、全然違う道を歩んできた二人。でも、自分の娘が好きになったのはアナログタイプで、しかも自分と同じくらいの年…。結婚に向けて努力していくのですが、上手くいかなかったり…。遠藤さんがちょっとしゅんとなっていたりする顔や、恋人として甘~いかんじになっている姿はちょっと新しさがあります。
内容もコメディーっぽいところもあるのですが、割と真面目な部分もあって、油断すると泣けます(笑)(30代女性)
このドラマは物凄く面白かったです。遠藤憲一さんと渡部篤郎さんの掛け合いがもう特に最高でした。特に、松田聖子派か中森明菜派か?で議論したりしていたのが、私は世代が近いので「どっちのも役柄のキャラにも、~派がびっくりする位合い過ぎる!!!」と変なところでやけに賛同したりして、何故かこのシーンが一番印象に残っています。あと強面のオジサンの遠藤憲一さんと、物凄く年齢差のある恋人同士を演じた蓮佛美沙子さんのカップルの雰囲気が、とてもほんわかしてて良かったです。(40代女性)
私は全くおじさん好きではありませんが、このドラマを見ておじさんも良いものだなぁと思いました。特に遠藤憲一さんの動作や言動が可愛くて印象的でした。
遠藤憲一さんのマンションが家事になり渡部篤郎さんの自宅で同居をするシーンで、二人がお揃いの服を着ていたところがツボでした。見ていて不愉快なところもなく、毎週楽しんで見ることができました。
続編やスペシャルドラマでその後どうなったか見たいドラマです。(30代女性)
確かに、現実的にこういう事はありそうだと思いました。
自分の父親と同い年の彼氏というのは、不可能ではないんだと思いました。
全体的にコメディ色が強くて、とても面白かったのですが、時おり、彼である大導寺の苦悩を見たような気がします。
大道寺は、パソコンもまともに操作が出来ない、しがない社員。
でも、彼女の美蘭の父親、花澤は大手商社の最年少役員。
比べてはならないのかもしれないのですが、ここまで全てが正反対の生き方をしていると、拗ねてしまう気がするんです。
でも、大道寺は美蘭の為に、なんとか花澤に気に入られようとしていました。
大道寺が花澤の事を「ダディ」と呼んだ時には、かなり意表をついていました。
でも、大道寺の一生懸命さを感じて、笑いながら、少しホロッとしてしまいました。(40代女性)
娘の彼氏と父親が同い年、しかも50代というあまりないだろう設定ながら、終始笑えるドラマでした。彼氏役が遠藤憲一さんで、コワモテながらどこか可愛らしい憎めない感じでなかなかのキャステイングでしたが、それ以上に、予想以上によかったのが父親役の渡部篤郎さんでした。彼氏と娘に振り回され、あたふたする感じが何とも面白く、二枚目俳優の渡部さんがこんな役を演じるとは、と驚いたものでした。猛反対していた父親の心が少しずつ変化していく様子が丁寧に描けているのもよかったです。ラストの結婚式シーンはてっきりその2人のものだと思ったら、さにあらず、思いがけないカップルの式のシーンで、それじゃあ結局本当に2人は父から結婚を許してもらえたのか、無事結婚できたのか、ご想像にお任せ、みたいなラストでした。スぺシャルドラマでもいいからその後の2人を見せて欲しかったなと思います。(50代女性)

一部ネタバレありの感想

親子ほど年の離れた彼女と結婚することになり挨拶に行ったら、義父となる人が同い年。反対する義父と懇願する彼氏のぶつかり合いが、コミカルで面白かったです。特に義父を演じた渡部篤郎さんは、大人げない態度を取り続けるもそれが何とも憎めなくて毎回笑わせられました。普段二枚目を演じてきた渡部さんの意外な一面を見たような作品でもありました。彼女側の家庭に次々と問題が起こる中、それを乗り越えながら義父と彼氏の2人がだんだんと分かりあえて行くところがほのぼのと楽しいドラマでした。きっと2人が結婚してからもこの義父と彼氏とはあれこれぶつかって行くんだろうと想像すると、もう一度、その後の彼らを描いたスペシャル番組など見てみたいと思いました。(50代女性)
渡部篤郎が大好きでこのドラマを見ました。内容はコミカルでとても面白かったです。設定がありえないのでとても現実味はありませんでしたが、毎回爆笑させてもらいました。やはり渡部篤郎はコミカルな役柄がとても上手だなと感じました。渡部篤郎の子供達にもそれぞれ人には言えない悩みがあったりして、それをおじいちゃんはなぜか知っているという不思議な設定も面白かったです。振り回されるお父さん像がとても上手に演じられていてとても面白いドラマでした。(30代女性)
このドラマで遠藤憲一さんのお名前を認識した作品です。そしてそれまでの悪役のイメージがだいぶ変わりました。(その後「バイプレイヤーズ」でもっと好きになってしまいました。)
このドラマの設定の、お父さんと旦那さんが同い年、もしくは歳が近いという事は実際にあり得る状況ですが、そういったかなり年上の男性を選ぶ女性は、母子家庭や、父親との関係性が希薄な方がかなり多いように思います。
なので最初は、このように円満な家庭の娘がこういう男性を選ぶか?と思いましたが、ドラマが始まってしまえば、まぁドラマだからね・・・と思って楽しんで見ました。(40代女性)

お義父さんと呼ばせて全エピソード

第1話 お義父さん、娘さんをもらっていいですか?
第2話 お義父さん、そんな家族でいいんですか?
第3話 お義父さん、あなたの挑戦 受けて立ちます!
第4話 お義父さん、大人の魅力ってなんですか?
第5話 お義父さん、自分に正直に生きてますか?
第6話 お義父さん、家族って厄介なものですか?
第7話 お義父さん、家族のことを信じられますか?
第8話 お義父さん、女の寂しさに気づいてますか?)
第9話 お義父さん、家族のことを愛していますか?

お義父さんと呼ばせて無料視聴動画

主な動画サイトでタイトル無料動画を探す!

Youtube
Dailymotion
pandora.tv
ニコニコ動画
FC2動画

コメント