黄昏流星群-第8話見逃し&無料視聴動画-[2018年11月29日放送]

黄昏流星群の第8話-最終章!さよなら愛しい人のあらすじ

準備中

黄昏流星群(フジテレビ版)の基本情報やキャストなどもっと詳しく見るには詳細ページへ

黄昏流星群-無料動画&第1話からのあらすじとキャスト(一部ネタバレ注意)
黄昏流星群の基本情報 【放送日】:2018年10月11日~ 月 日(毎週木曜日22時~22時54分) 【放送局】:フジテレビ 【原作】 :黄昏流星群(弘兼憲史) 【演出】:平野眞/林徹/森脇智延 【脚本】:浅野妙子 【主題歌】:...

黄昏流星群第8話の予告動画

黄昏流星群の第8話を見た人の感想

ネタバレなしの感想

恋の行方が気になっていましたが、まず動いたのは美咲でした。家出するという意外な展開に驚いていました。結納までしていなくなるなんてちょっとひどいですよね。でも、美咲も春輝も好きな人が別にいるのだからしょうがないですね。春輝は、美咲の母・真璃子が好きになり気持ちが抑えられなくなっているようです。春の真っ直ぐな気持ちが素敵ですね。真璃子の気持ちが揺らいでも仕方ありません。完治も栞の関係も気になりますが、栞は病気になったしまい完治との別れを選ぶようです。素直に一緒にいたいと言えないところが、大人だからなのでしょうね。次回は、春輝と真璃子の関係が進展しどうなっていくのか気になります。完治と真璃子夫婦はどの道を選んでいくのでしょうか。(40代女性)

一部ネタバレありの感想

ついに美咲と先生がロンドンへ行くと、駆け落ちするかもしれないとハラハラの8話でした。まさか、家族3人とも不倫する展開になるとは思っていませんでしたが、駆け落ちするかもしれない美咲が空港で父と会っているシーンは少し感動してしまいました。佐々木蔵之介の父感がすごくて、また美咲の母への愛にも感動です。家族って素敵だなとも思いましたが、でもよくよく考えたらツッコミどころは満載で、まず3人とも不倫っておかしいんですよね。。(20代女性)
久しぶりに中山美穂出演なので、気になっていました。中山美穂がノッていたのをリアルで見ていた世代なので好き嫌いはともかくどんなかんじなのかな?とおもって興味がありました。
たしかに美しいですが、やはり年を取ったなみぽりん…と思いました。お母さん役は10代でのドラマ、ママはアイドルで早々に済!でしたが、48歳のリアルな感じの母役は初めてだとおもいます。
年下のイケメン男子は48歳に心をうごかすものなのでしょうか???みぽりんだから?夢があっていいなと思いますが、現実的にはナイナイ!って思うばかりです。
結果、意外にそれなりに充実していて、黄昏で枯れっぽい人が実はいないという感じです。
なかでも今のところ高田純次が一番リア充なのかもしれないです。見ているほうが枯れてしまいます。そのギャップがたのしいです。(40代女性)
娘の不倫相手の年齢に現実感がないなと思いますが、ファザコンが強そうなところが垣間見れるのでありえるのでしょうか。妻登場の展開には驚きました。年をとって、夫が孫ほどの年の子に夢中になったら、考えただけでぞっとします。回数を重ねるごとに、不倫に対して肯定的に描かれているように思います。好きな気持ちは止められないのは分かるけど、自分勝手な人たちばかり出てくるなと感じます。(30代女性)
今回もハラハラ・ドキドキが最後まで止まらない回でした。ついに美咲ちゃんは本当に好きな先生といること決断しました。美咲ちゃんの「好きな人と1分1秒でも一緒に居たいだけ」というセリフは見ている人の心を掴んだのではないかと思います。その言葉に滝沢完治も心を掴まれた一人で、家族も大事にしたいが好きな人と一緒にいたいと思う気持ちを打ち明けたシーンでは、本気の不倫とはこういうことなのかと少し現実に引き戻されました。真璃子さんと春樹君との関係もこれからが楽しみです。(20代女性)
こんなにドラマでしかできない展開すぎるドラマを見るのは久しぶりで、思わず笑ってしまいました。まず、娘が父と同じくらいの年齢の男性とロンドンへ行くと言って行方が分からなくなったら、普通どうしようもないくらい心配しますよね。なぜ父は、それでも不倫相手のことばかり考えているのか…母も母で、いつまで娘の元カレとイチャイチャしていられるのかと不思議なことばかり起こる展開にある意味面白さを感じてます。(30代女性)
娘の不倫と逃避行をとがめることなく両親が応援して送り出すなんて常識外れだしとても呆れてしまいました。娘婿になるはずだった青年との車の中での濃厚で生々しいキスシーンにドン引きしました。人間には理性というものがあるはずなのに、本能のままに生きて自分に甘い登場人物全員に天罰が下ってほしいと思ってしまいました。だけどありえなさを楽しむネタドラマとして次回も楽しみにしています。(30代女性)
黄昏流星群第8話、とうとうそれぞれのキャラクターが想い想いの佳境に突入しました!愛しているからこそ、全てを裏切って教授と共に時間を過ごす決意でロンドンに渡る美咲、そしてその想いの強さに完治と真璃子夫婦は娘の幸せを祈ります。
美咲の想いの強さに後押しされ、栞と一緒にいたいと告白する完治に、栞もその決意に同じ気持ちで寄りそうことになります。
一方、真璃子のことが諦めきれない春輝も最後と言いながら最接近してしまい、この二人の仲がどこまで進んでしまうのかが来週のお楽しみです。
原作もとても素晴らしいのですが、ドラマは全員が主人公と言っても過言ではないくらいのスピード感と危うさを漂わせています。ですが、全員(春輝のお母さんと、教授の奥さんは除きますが)がハッピーエンドになる可能性はかなり低そうですね。
完治はどうやら銀行員に返り咲きそうな流れの中、栞の病気は悪化していきそうでもあります。大人ならではの想い、大人だからこその我慢、大人としての決断を見ると、ありえないストーリーにどっぷりハマってしまいます。
さあ、第10話ではどんな展開が待ち受けているのでしょうか。ドラマだとはわかりつつ、登場人物のハッピーエンドを願ってやみません。(40代女性)

黄昏流星群の第8話無料視聴動画

Pandora.tv
B9
Dailymotion
tver

Youtubeで検索
Pandora.tvで検索
Dailymotionで検索

コメント