ハラスメントゲーム-第6話の無料視聴動画-[2018年11月19日放送]

ハラスメントゲームの第6話-アルハラに隠れた不器用な恋のあらすじ

準備中

ハラスメントゲームの基本情報やキャストなどもっと詳しく見るには詳細ページへ

ハラスメントゲーム-無料動画&第1話からのあらすじとキャスト(一部ネタバレ注意)
ハラスメントゲームの基本情報 【放送日】:2018年10月15日~ 月 日(毎週月曜日22時~22時54分) 【放送局】:テレビ東京 【原作】 :ハラスメントゲーム(井上由美子) 【演出】:西浦正記/関野宗紀/楢木野礼 【脚本】:...

ハラスメントゲーム第6話の予告動画

ハラスメントゲームの第6話を見た人の感想

ネタバレなしの感想

毎回なんでもハラスメントになるので驚いていますが、今回はリスハラと言われるリストラハラスメントでしたね。リストラのやり方で、ハラスメントになるなんて人事の人も大変です。コンプライアンス室は会社にとって重要なのですね。でも、秋津が室長なのがいつも不思議で仕方ありません。矢澤は秋津が昼行燈のような人だと言っていましたが、それも間違いではない感じがします。仕事の時は、あんな風だけど実はすごく切れ者なのかもしれません。社長の信頼を受けているように見えますが、秋津の考えは何か違うのかもしれませんね。これからの秋津の行動が気になります。でも、部下の高村を裏切るのは悲しいですね。(40代女性)

一部ネタバレありの感想

自分がお世話になったことがある人をリストラしなくてはいけなくなったら・・・身近でも起こりそうな話でグッと引き込まれてみましたが、解決策はありえないもので驚きました。成績が上がらないのに経費を使いすぎだと言っても、リストラする前に対策があるだろうとツッコミたくなりますね。
何か企てていそうな秘書も嫌な感じで気になります。本気で常務を好きなのか?まさか。
何か成り上がるための作戦でもあるのでしょうか?ハニートラップを仕掛けてのエンディング。来週も気になります。(40代女性)
いやぁ、他人事ではない内容でした。我が家は今回のドラマに出てくる人と同年代。つまり、いつリストラに合ってもおかしくない、毎日ハラハラドキドキして過ごしている。その我々にこのドラマは恐怖のドラマでした。いえ、逆に大変勉強にもなりました。会社でのリストラのされかたですとか、リストラ宣告する人事部長の大変さ等が分かって。確かに同期やずっと仲良くしてきた人にリストラ宣告はきついですよね。人事部に配属された人は冷酷さも必要だ、という事も分かりました。(50代女性)
リストラを強要する「リスハラ」がテーマでした。会社の業績が悪く、50代の管理職を外国人が多い物流会社に出向させて、コミュニュケーションの困って自主退職させることがねらいでした。人事部長が嫌がる元上司の心を傷つけずに、退職してもらうように悩むのですが、結局リストラする以上人を傷つけないことはないということで、腹を割って話すと、元上司は納得して出向するところが良かったです。なんとその上司は、大学時代に留学していて、語学堪能だったというオチが笑えました。(50代女性)

ハラスメントゲームの第6話無料視聴動画

Pandora.tv
B9
Dailymotion
tver

Youtubeで検索
Pandora.tvで検索
Dailymotionで検索

コメント