ハラスメントゲーム-第4話の無料視聴動画-[2018年11月5日放送]

ハラスメントゲームの第4話-女の出世vs男の嫉妬のあらすじ

準備中

ハラスメントゲームの基本情報やキャストなどもっと詳しく見るには詳細ページへ

ハラスメントゲーム-無料動画&第1話からのあらすじとキャスト(一部ネタバレ注意)
ハラスメントゲームの基本情報 【放送日】:2018年10月15日~ 月 日(毎週月曜日22時~22時54分) 【放送局】:テレビ東京 【原作】 :ハラスメントゲーム(井上由美子) 【演出】:西浦正記/関野宗紀/楢木野礼 ...

ハラスメントゲーム第4話の予告動画

ハラスメントゲームの第4話を見た人の感想

ネタバレなしの感想

次長による部長へのモラルハラスメント(モラハラ)がテーマでした。部長が、①他部署からの移動、②同期、③女性であることから、次長の立場になると思わず共感する部分が多くありました。若いころの自分なら、同期が上司になるのは屈辱に感じるかもしれません。自分は、その後、外資系企業を経験したので、モラハラとは縁遠いなと思いました。ドラマのような露骨なモラハラでは、業務に支障が起こすことが明確であるため、ちょっと現実離れしているように思えました。少なくとも自分の周りにはなかったことなので、もし本当にこんな企業があると考えるとゾッとします。(60代男性)
お仕事ドラマが好きで見ていますが、今回の内容、男だからとか女だからとかがちょっと鬱陶しかったです。男がキャバクラやゴルフが好きだとか、古典的で今の現代の事情とは違いちょっと古い感じかなと思ってしまった。
あと、この会社は嫌な奴が多すぎます。ここまで表立って悪口いうのはあまりいないのではないかなと…ドラマなので仕方がないですが、笑顔の裏に隠された怖さなど今までになかったようなもうちょっと現代的なストーリーにしてもらいたいです。(30代女性)

一部ネタバレありの感想

ハラスメントゲーム(第4話)は、女性が部長になる事、部下に裏切られる事など、今我々の現実の世界で起きている事実と大変酷似している内容でしたので、現実味が有りとても共感しました。4,50代の方なら身近で経験有る方もいらっしゃるのではないでしょうか。
「人間不信にもなったね。上司に裏切られるのはくそっ!て恨めばいいけど、一緒に夢を語り合った同僚や、部下を信じられなくなるのは、こたえるよね。」このセリフ、言いたい人が多くいるのではないでしょうか。グッときました。いいドラマだと思います。(50代女性)
正に、男の嫉妬ほど、いやらしいものはないなと、感じさせてくれるお話でした。同期の女性が、男性よりも、出世したときの、女性に対する、モラハラ。いまの時代どこかしこに同じことが起きていると思います。
唐沢寿明、扮する、コンプライアンス室の室長が、うまく解決したのには、天晴れというしかありませんでした。どの会社でも、この室長のような存在があったら、どんなにいいかと、過去に似たようなことを、経験したわたしは、切実に思ってしまいました。(50代女性)
女性の上司と同期の部下、という形でぎくしゃくするというのはありそうだな〜と思って見ていましたが、今日のストーリーは最悪でした。
全く理解できなくて、嫌な気持ちにしかならなかったのは、店舗開発部のヒラ社員たちです。
岩熊次長に乗っかって貴島部長の悪口を言ったり仲間はずれにしたり、とっても気持ち悪い!
貴島部長と岩熊次長のわだかまりが解けたらコロッと態度を変えて、貴島部長と一緒に頑張ります!の雰囲気を出しちゃっているのも不気味でした。結局部下をまとめられるのは岩熊次長ってことでしょうか?
とにかく嫌な会社だなぁと思ってしまって、秋津さんは転職した方がいいのでは?と、思ってしまいました。(40代女性)

ハラスメントゲームの第4話無料視聴動画

Pandora.tv
B9
Dailymotion
tver

Youtubeで検索
Pandora.tvで検索
Dailymotionで検索

コメント