SUITS/スーツ-第5話の無料視聴動画-[2018年11月5日放送]

SUITS/スーツの第5話-新章、スタート!のあらすじ

準備中

SUITS/スーツの基本情報やキャストなどもっと詳しく見るには詳細ページへ

SUITS/スーツ-無料動画&第1話からのあらすじとキャスト(一部ネタバレ注意)
SUITS/スーツの基本情報 【放送日】:2018年10月8日~ 月 日(毎週月曜日21時~21時54分) 【放送局】:フジテレビ 【原作】 :SUITS/スーツ(アメリカのテレビドラマ) 【演出】:土方政人 【脚本】:池上純哉 ...

SUITS/スーツ第5話の予告動画

SUITS/スーツの第5話を見た人の感想

ネタバレなしの感想

今回は甲斐に恨みを持つ相手から訴えられそうになって、追い詰められ、相手の弱みを見つけて一発逆転するという物語で、今までの放送の中で一番スリリング感があって良かったと思います。
勝ちにこだわる天才肌の甲斐と完全記憶能力という素晴らしい特殊能力を持つ頭脳明晰の鈴木のコンビネーションも良くなり、見ごたえもありました。
また運転手役のブラザートムさんが個性的な演技で良い味を出していて、ストーリーに華を添えていたと思います。(30代男性)
今回の回を見て、意外と甲斐先生って情が深いところもあるんだなあと思いました。また、鈴木さんの友人との関係が切ない回でした。
一緒にいて、寄りかかることじゃなく、あえて突き放すことも相手を思えばこそできることなんだなあと思いました。
また、玉井さんと蟹江先生がちょいちょいいい味出しててコメディ感が出て面白かったです。シリアスなシーンの間に入るので、ドラマのなかの隠し味になっていていいなあと思います。(20代女性)
織田裕二さんと鈴木保奈美さんの掛け合いは過去の共演作品のことなどを思い出すためもあって相変わらず面白いです。出演者それぞれのキャラクターが立っていてメリハリがあるのも面白く感じる一因になっています。複数の事件などのエピソードが進行するため、飽きることなく楽しめました。ただ車の事故が起きた状況などが多少偶然の要素が強すぎる気もして、若干リアリティを損ねているように感じました。(50代男性)

一部ネタバレありの感想

第5話は、とてもかっこいいストーリーだったと思います。見終わった時には爽快な気分で終えていました。
「正義は勝つ」「勝者が正義」と、ワンピースのセリフを引用しながら会話する、甲斐先生と鈴木先生のシーンがとても良かったです。そして、甲斐先生の案件も鈴木先生が抱えている古い友人との問題も解決され、甲斐先生が鈴木先生に向けた、清々しい誇らしげでキリっとした顔の表情がとても紳士的で、ザワっと鳥肌がたちました。
「良くやった。」と、甲斐先生が鈴木先生に言っているように、感じ取れました。
第5話は、まさに新章スタートに相応しい回だったと思います。
次回からは、何やら深い闇の展開が始まりそうなところが、楽しみです。(40代女性)
何度も振り回されて遊星のことを迷惑に感じながらも、結局は完全には見放さない大は本当に人が良いなあと感心してしまいますね。でも、そんな風に何度も繰り返し振り回されてるのから脱出して欲しい気持ちがあったから今回の話できっぱり縁が切れそうでホッとしました。さりちゃんとはこのまま幼馴染として仲良くしてて欲しいけど断ち切るべき腐れ縁もあるって事ですよね。
遊星が立ち直っていつかまた友達になれたら良いなと思います。(30代女性)
織田裕二が演じる主人公の甲斐が今回トラックと事故を起こしてドライバーに因縁をつけられたが、それが過去の案件の相手で甲斐があえて起訴したら相手の会社が潰れてしまうから示談で解決した。というところに甲斐の人としての優しさが見えてうるっときた。このあとも甲斐はどんな手段でもつかう残酷な人じゃない優しい所をみてみたいです。また、次回は犬猿の仲である同僚との共闘なのでたのしみです。(20代男性)
いくら幼馴染と言っても、人生を踏み外した原因の遊星に甘すぎる大輔にはあまり共感できませんでした。
甲斐が言うように、そもそも悪友との関係を切る約束なんだから、切り捨てればいいのに!とモヤモヤしてしまいました。
でも、そう出来ないのが大輔の優しさなんでしょうね。
その優しさはあまり弁護士に向いていないんじゃなかろうか、とも思うのですが、今後は甲斐たちのようなやり手弁護士たちとはまた違う道を進んでいくんでしょうか。(30代女性)
友人の遊星が障害事件を起こしたことを聞き、上司の甲斐に祖母がケガをしたと嘘をついて警察署へ向かうことにした大輔は、甲斐に救われた過去をもつ甲斐の運転手の赤城のサポートで何度も救われます。
一見冷酷そうにも見える甲斐が赤城を救っていたという意外なエピソードがあり、人間味のあることに個人的により一層甲斐が魅力的な男性に見えました。
また悪友の遊星のせいで人生を振り回され続けている大輔は優しいのかもしれませんが、軽率で”本当に天才なのか?”と思ってしまいます。
原作のようにもっと天才だと思える人物であってほしいし、甲斐とのタッグで訴訟を解決していくストーリーをもっと見たいと思うので少し物足りないと思いました。(30代女性)
遊星は警察に捕まったり、借金取りに追われたりしていましたが、鈴木のおかげで助かっています。しかし、これは遊星との最後になってしまったようです。
今後の展開の中で遊星が再び登場するのかわかりませんが、このことをきっかけに鈴木は腹を決めて弁護士家業に勤しんでいくと思います。
蟹江弁護士は回を追うごとに面白さを増しているようです。妙な話し方や動きがなんとも滑稽で毎回笑ってしまいます。
次回は甲斐と一緒に仕事をするようですが、どのような展開になるのか今からすごく楽しみです。(50代女性)
大輔は、遊星が借金地獄に陥って、お金も住む場所もないと知り、なんやかんやで放っておけない様子でした。ちょっとイライラしましたが、甲斐は、遊星と縁を切ることが雇う条件で、これが縁を切るいい機会だと言っていて、甲斐が情に流されないでよかったと思いました。結局、大輔は、遊星の解放するために手助けはしましたが、遊星も改心したようで、やっと縁が切れたようでよかったな、と思いました。最後に、甲斐のもとに柳慎次が現れ、甲斐だけでなく、秘書の玉井さんまでが嫌な感じだったので、過去になにがあったのか早く知りたいと思いました。(30代女性)

SUITS/スーツの第5話無料視聴動画

Pandora.tv
B9
Dailymotion
tver

Youtubeで検索
Pandora.tvで検索
Dailymotionで検索

コメント