大恋愛〜僕を忘れる君と-第3話の見逃し&無料視聴動画-[2018年10月26日放送]

大恋愛〜僕を忘れる君と-の第3話-ひどい女でも好きなんだ! 貯金12万の俺にできる事のあらすじ

準備中

大恋愛〜僕を忘れる君と-の基本情報やキャストなどもっと詳しく見るには詳細ページへ

大恋愛〜僕を忘れる君と-無料動画&第1話からのあらすじとキャスト(一部ネタバレ注意)
大恋愛〜僕を忘れる君との基本情報 【放送日】:2018年10月12日~ 月 日(毎週金曜日22時~22時54分) 【放送局】:TBS 【原作】 :オリジナル(大石静) 【演出】:金子文紀/岡本伸吾/棚澤孝義 【脚本...

大恋愛〜僕を忘れる君と-第3話の予告動画

大恋愛〜僕を忘れる君と-の第3話を見た人の感想

ネタバレなしの感想

まず、私はこのドラマの設定に引き込まれました。なぜなら、先が見えないからです。それに戸田恵梨香の気持ちにすごく共感するからです。戸田恵梨香のどんどん学んだことや、家族のことや、大事な人のことを忘れていき、それによって仕事にも影響が出て本当に辛いんだろうなーって思いました。私だったら将来みんなを忘れて傷つけたりするぐらいならもう死んだほうがいいかな?とか思いどんどん暗くなるのに、ムロツヨシの支えもあって必死に病気に挑む戸田恵梨香はすごいなーと思います。このドラマを見るたびに私も強くいきなければと励まされます。(10代男性)

一部ネタバレありの感想

若年性アルツハイマーの進行に不安を隠せない主人公。大好きな作家との出会いから、人生の大きな転機が重なりはじめる。幸せとは何か、病と向き合いながらこの先の未来を模索する。徐々に進行するアルツハイマー病の不安を抱えながらも日々の生活に充実感と幸せをかみしめる一方、幸せを感じるたびに涙がこぼれる。この瞬間の喜びや楽しささえも、この先忘れることになるのだろうか、いや病気が進めば必ず忘れてしまう。自身が医者であるからこそ突きつけられる現実の重さに耐え切れなくなる。主人公を支える人間模様にも注目したい。(50代男性)
自分にとって大切な人が若年性アルツハイマーになったら、その人はどのようにして生きていくのだろうということを強く考えさせられます。このドラマで描かれていることは、ドラマだけのことではなく実際に起こりうることだと思います。とても重い内容です。今覚えていることを、もしかしたら数分後には忘れてしまうかもしれません。自分が話している相手のこともわからなくなってしまうかもしれません。
忘れてしまった側、忘れられてしまった側、両方の側の人のことを考えて、常にドキドキしながら見ています。(60代女性)
切なかったです。育ってきた環境が、違い過ぎて、仕事を頑張り過ぎてしまう彼、忘れてしまう事が増えてきて、それに気づいて怯える主人公の気持ち、笑顔溢れる場所にいても切なさくて、それぞれの気持ちが苦しかったです。元婚約者の彼が、今までは冷静でいまいち感情がわかりずらかったけれど、本当は想っているとわかり、これから、親との関係や、彼女との関わりがどうなっていくのかも気になりました。(40代女性)
ムロツヨシの恋愛モノはちょっと…と思っていたけれど、むしろカッコイイと思ってしまった。真司と尚の大恋愛はもちろんだけど、今回は侑市の心情の変化も見どころだった。あと、戸田恵梨香の笑いながら泣くシーン、彼女の演技は圧巻だった。後半はほっこりしながら見ていたが、衝撃のラストシーン。一気に現実に引き戻された感がすごかった。真司の目の演技にも驚かされたラストだった。(30代女性)
どんどん進んで行く尚の病気の進行が悲しくもなり切なくもなります。ついさっきのことを忘れてしまうという悲しさがこれからも回を追うごとに増えて行くのだろうと想像できます。しかしそれに負けないという強い気持ちを持つシンジに救われている尚の笑顔がとても素敵で頑張ってほしいと心から応援してしまいます。戸田さんがこの役をやると聞いたときには大丈夫かなと思う部分もありました。しかし実際に見てみると心配なんかいらないくらいとてもマッチしていました。やはり演技がうまくて安心して見ていられます。次の回も波乱が待ち受けているので楽しみにしています。(30代女性)
第3話から見始めました。1話2話を見ていなかったので、尚と間宮がどうして出会ったのかとか、尚と井原先生が何故別れたのか不明なので推測しながら見進めました。このドラマを見ての印象ですが、間宮演じるムロヒロシが適役であり、そしてムロヒロシに胸キュンする日がくるとは思いもしなかったということです。小説家になる夢を追う青年が医師だった尚との同棲のためにバイトに明け暮れる設定は正直言って、定番すぎる定番だけど何かそれすらも愛おしく思ってしまうのは作品の上手さなのかもしれません。ドラマはまだ序章なので、次週以降も見続けていきたいと思いました。(40代女性)
とても不穏な終わり方をしました。
第3話のラストで真司と尚が抱き合ってる最中に「好き、侑市さん」と言ってしまったってことは、
尚は真司のことを忘れ始めているのでしょうか…
まさか抱き合ってる最中に間違えて口に出しただけ~なんてないはずですし。(間違えて口に出したのならそれはそれで…)
現在尚と付き合っている真司を良くは思っていない侑市は、主治医としての立場も利用しながら尚にアプローチをかけていくはずです。
尚は真司のことを忘れてしまうのか?真司vs侑市の尚争奪戦の行方は?
などなど、次週以降の展開も楽しみです。(30代男性)

大恋愛〜僕を忘れる君と-の第3話無料視聴動画

Pandora.tv
B9
Dailymotion
tver

Youtubeで検索
Pandora.tvで検索
Dailymotionで検索

コメント