おひさま-無料動画&第1話からのあらすじとキャスト(一部ネタバレ注意)

おひさまを見た人の感想

ネタバレなしの感想

一番好きな作品かもしれません。井上真央さんにぴったりはまっていました。舞台は長野で、自然豊かな様子も伝わってきて良かったです。最初は重要な場所だと思っていなかった蕎麦の実の畑。ここがとても大切な場所になるとは思っていませんでした。
まあ、お蕎麦屋さんになるお話なので重要な場所ということは最初から分かっていたのかもしれませんが。
どうしてお蕎麦屋さんと関わり合いができるようになったのか、そして、お蕎麦屋さんとして働いて行く中で戦争が起こり、問題が次々に発生…。それを機転を利かせて解決していくところが気に入っています。(30代女性)
戦前・戦中・戦後、私の世代から見ると祖父母や両親が生きた時代が舞台ですが、違和感なくこうやって生きてきたのだなと楽しめました。NHKの朝ドラらしく、主人公の陽子は明るく、前向きで、こんなにいい子いるかい!と思うほどです。悪い人や憎たらしい人がおらず、終始ほ穏やかにほのぼのした気持ちでいられました。正直、もう少し山あり谷ありでもよかったかなと思いますが、ドラマ全体がタイトル通り、おひさまのようなポカポカした温かみのあるドラマでした。脇役の方達も味があり、それぞれの人生を描いていたところは素晴らしいです。(30代女性)
朝に見るにはふさわしい安曇野の綺麗な景色と主人公の優しく前向きな考え、姿勢が大好きでした。主演の井上真央さんの演技が自然で、物語に入り込むことが出来ましたしパートナー役の高良健吾さんもキリッとしたお顔立ちが昭和の男前な感じで素敵でした。
主人公の周りの人々が優しくて魅力的な人ばかりでしたし、主人公の陽子も日々の日常の中から小さなしあわせを見出していく姿に心が温かくなるドラマでした。(30代女性)
主演が井上真央ということで、鳴り物入りで始まりましたが、初回からかなり退屈な朝ドラでした。まず、井上真央の演技が下手。セリフを言わされてます感が前面に出ていて、物語の主人公になり切れていないため、こちらもストーリーにのめり込めず、見ていても常に興ざめ状態でした。他の演者は演技がとても上手だったのに、すごくもったいなかったです。それから岡田惠和の脚本も、わざとらしくて同じく興ざめでした。同じ岡田脚本でも、「おひさま」と近い時期にフジテレビで放映された「最後から二番目の恋」はすごく面白かったのに!脚本家と製作側の相性の問題なのかもしれません。(40代女性)

一部ネタバレありの感想

おひさまは長野の安曇野が舞台でした。主人公の洋子はお蕎麦屋さんに嫁ぎますが、夫さんはすぐに出兵してしまいます。
結局、お店は洋子とお義母さんで店をやることになりました。終戦後、夫は帰ってきますが、しばらくして陶芸の道に進みました。洋子が最初に出会ったのが、お義母さんの方だったので、旦那さんは中に入ることができなかったのかもしれません。
それに陶芸に生きがいを求めて、別居暮らしをしていても、夫婦関係を続けていくところの陽子の懐の深さを知りました。(50代女性)
主人公とお姑さんの関係がすごく素敵で、ほっこりしました。ほのぼのするお話でしたが、やはり戦争の辺りは辛かったですね。でも、主人公の旦那さんが戦争から帰ってきたシーンは号泣しましたー!絶対もう帰ってこないんだーって思ってたので(笑)
嬉しくて一緒に見ていた母と号泣でした!ほのぼのして、優しい朝ドラでした。
井上真央ちゃん、高良健吾さん、素敵でしたー!そして無性にお蕎麦が食べたくなるお話です!(30代女性)
ヒロインがすでに売れっ子さんの場合、内容が当たり障りのない話が多い気がしますがそのひとつだと思います。女友達3人でのんびりとあまり印象に残らない出来事や会話を進めながら人生が進んでいき、色々あったけど幸せだったね、という結末でした。
演技派の満島ひかりさんが出演していますが、存在感はあるものの無駄使いな気がしました。
高良健吾さんがとてもかっこよかったのでそれを楽しみに見ていました。
朝ドラは戦争時代があるものが多いですが、その俳優さんによって出征しても帰ってくるか帰ってこないか設定が見えてしまい、帰ってくるだろうなと思ったらやはり無事に帰ってきてお話の続きに復帰しました。(40代女性)

おひさま無料視聴動画

主な動画サイトでタイトル無料動画を探す!

Youtube
Dailymotion
pandora.tv
ニコニコ動画
FC2動画

コメント