梅ちゃん先生-無料動画&第1話からのあらすじとキャスト(一部ネタバレ注意)

梅ちゃん先生を見た人の感想

ネタバレなしの感想

梅ちゃん先生は、町医者として自分が選択した仕事をとても情熱を持ってしているところに感動しました。同じ医療に従事している私としては、こんな医師と一緒に働きたいと思ったものです。患者さんの心を読み取りその人の気持ちに寄り添える、そんな医師です。
可愛いので、女医として少し頼りないかなと思ったのですが、そこは演技力でカバーすることができていましたね。その点は、流石にすごい女優であると思います。(50代女性)
どちらかというとあまり出来の良くない不器用な女性が、医者になっていく姿を描いた作品です。主人公が優秀ではなかったからこそ、このドラマの良さが出たのかもしれません。
また、結婚してからも家事と仕事、そして育児と大忙しでしたが、医者の仕事を続けていったところも凄いと思いました。女性は1人何役もこなさないといけませんが、今よりももっとこの時代は大変だったと思います。誠実さがとても感じられるドラマでした。(50代女性)
医師である自分の父親が浮浪児の少年を深夜一睡もせず治療している姿を、堀北真希演じるヒロイン下村梅子が見て、医師をこころざし、開業医として成長していくという朝ドラらしいストーリー展開だったと感じました。あざとい場面設定やセリフで見ている人間の関心を引こうとする意図がみえみえの昨今のテレビドラマとは対極にあって、よかったと思いました。スマップの下手くそな主題歌がなければ、より印象的だったと思います。(50代男性)
最初はあまり興味も持つこともなくただただ惰性で朝ドラだから~と見ていたのですが、見続けているうちに感情移入していきどんどんこのドラマに引き込まれていきました。最後には、全ての登場人物と顔見知りのような感覚と共に、愛着まで抱いていました。同じような感覚にさせてくれたのは、大ヒットした海外ドラマの「フルハウス」がありましたが、その頃はまだ私も子供でしたので、大人になってもこんな感覚にしてくれる朝ドラがあるのか~と感動しました。(30代男性)
時代背景は、朝ドラお決まりの、第二次世界大戦末期という、暗い時代から始まるのですが、堀北真希さん演じる主人公の梅子が、とにかくのんびりしているというか、よく言えば穏やかというか、終始そんな感じなので、全体を通して朝から暗い気持ちにならずに見ることができました。周りの人たちも、悪い人が全くいないので、安心して楽しめました。けれど、逆を言えば、そんな厳しい時代に、梅子本人や梅子を取り巻く周りの人、その中の誰一人も、ガツガツせずに生きているのは、少しリアリティにかけるのかとも思っていましたが、今の時代、こういう心が穏やかになる作品も必要かと思い、全体的によかったと思っています。(50代女性)
コメディタッチの朝ドラでした。毎朝楽しく見られて、明るい気持ちにさせてくれました。
主役の堀北真希さん他、他のキャストの方々もとてもキャラクターが立っていて楽しかったです。
私のお気に入りは片岡鶴太郎さん!
江戸っ子気質バリバリで、真面目な役の高橋克実さんとの掛け合いがなんとも言えず、楽しかったです。ちょっと、いや、かなりドジっ子な梅子の恋の行方も楽しみでした!楽しい朝ドラでした!(30代女性)
堀北真希さんの魅力が光る作品でした。医者になるなんて、並大抵のことではないはずなのに、梅子を見ていると努力も苦にせず楽しみながら学ぶ姿に感動させられます。
松坂桃李さんの幼なじみと結婚なんて、なんだか微笑ましい展開も梅子のキャラクターらしくて良かった。
そして、女子医学生達の友情にも感動。朝ドラならではの、「努力の先に見える笑顔」が感じられて、爽やかな気持ちになれました。(50代女性)
梅ちゃん先生は、堀北真希さんの雰囲気にとっても合っていたと思います。ほわほわとした堀北真希さん。梅ちゃんもほんわかしたところがあります。この子が医者になるの?と言う感じがすごくありました。だけど、回を追うごとに成長。
また、医師仲間との交流も見どころの一つかなと思います。個性豊かな医師仲間との日常はおもしろかったです。そして、幼馴染役の松坂桃李さんとの関係もどのようになるのか、気になってしまいます!(30代女性)
戦後、勉強が苦手だったにも関わらず、もう勉強してお医者さんになる梅子のひたむきさに、毎朝救われていました。
堀北真希さんの賢そうな雰囲気に、朝から背筋が延びる思いでした。
後に旦那様になる松坂桃李くんも、この朝ドラで存在を知り、何て格好良い人なんだろう…!とドキドキしたのを覚えています(笑)。
町医者となり、みんなから頼りにされ愛される女性の梅子。
この時代の女性たちが奮闘して下さっていたからこそ、今、私達女性も勉強を続けられるのだなあと思いながら観ていました。(30代女性)

一部ネタバレありの感想

のんびりぼんやりしていて特に何の取り柄もない梅ちゃんが兄の医学部ドロップアウトに伴い、自分が父の後を継ごうと医学部を目指す姿が印象的でした。
周りからはお前には無理だから諦めろと言われたのに、自分は絶対合格すると前向きに頑張る様は見ている人皆が頑張れ梅ちゃんと応援したと思います。
医者になってからも自分のペースで研究を頑張ったり、自分の理念のために開業する姿はやっぱり頑張れと応援しながら観ました。
毎日朝ドラが楽しみで、欠かさずにみたとてもよい作品です。(30代女性)
頼りない部分が多くか弱い印象の強く兄弟にまで劣等感のある主人公である梅子が、色んな経験をして町の人たちに頼られる立派な医者として成長していくストーリーで、堀北真希さん演じる梅子が徐々に成長していくのを温かく見守る感じでみるドラマだったなぁという印象です。当時の堀北真希さんがとても可愛くて松坂桃李さんがかっこよかったなぁという印象を覚えています。堅物の梅子の父親が徐々に応援していくのが胸にジーンときたのが印象的でした。(20代男性)

梅ちゃん先生無料視聴動画

主な動画サイトでタイトル無料動画を探す!

Youtube
Dailymotion
pandora.tv
ニコニコ動画
FC2動画

コメント