大恋愛〜僕を忘れる君と-第2話の見逃し&無料視聴動画-[2018年10月19日放送]

大恋愛〜僕を忘れる君と-の第2話-どんな君でも一緒にいたい! 最後にくれた愛の告白のあらすじ

準備中

大恋愛〜僕を忘れる君と-の基本情報やキャストなどもっと詳しく見るには詳細ページへ

大恋愛〜僕を忘れる君と-無料動画&第1話からのあらすじとキャスト(一部ネタバレ注意)
大恋愛〜僕を忘れる君との基本情報 【放送日】:2018年10月12日~ 月 日(毎週金曜日22時~22時54分) 【放送局】:TBS 【原作】 :オリジナル(大石静) 【演出】:金子文紀/岡本伸吾/棚澤孝義 【脚本】:大石静 【...

大恋愛〜僕を忘れる君と-第2話の予告動画

大恋愛〜僕を忘れる君と-の第2話を見た人の感想

ネタバレなしの感想

素晴らしい作品です。若年性アルツハイマー、という重いテーマなのに、主演の2人の会話が笑えて、そして泣けます。別れを切り出しながら、頼りたくなってしまう、そんな女心がよくわかり、病気だとわかって嬉しい、という彼の言葉にホロっとしました。これからさらに病が進行していってしまうのでしょうが、2人の絆がどうなっていくのか、どんな展開になってしまうのか、とても気になります。(40代女性)
病気のために、前回まで幸福に見えた主人公の女性の心が揺れる様に心が動かされました。しかし全体的に嫌な印象を持つような登場人物が少なく、周囲の人たちがその現実に対して真剣に対応しようとしているため、悲惨すぎる印象は薄められたように思います。婚約者の男性を演じる松岡昌宏さんの自分の感情よりも病気への対応を優先させているように感じさせる演技は、かえってその冷静さが深い優しさを感じさせて好感が持てました。(50代男性)
若年性アルツハイマーという、現在の医学では完治させることのできない病と向き合うことになる主人公、医師としてのステイタスや将来設計、充実した人生を送るはずだった主人公に突如襲う記憶障害。将来有望な医師との婚約・別れそして運命的な出会い、これからの未来を誰と歩いていくのか、医師としてこの病とどう向き合っていくのか、これから進むであろう記憶傷害、今の自分に何ができる何をすればいいのかわからない。母親のことも愛する人も、自分の事さえ忘れてしまう・・・主人公を支える人たちや医療の進歩、このまま記憶が消えてしまうのか、主人公の運命を見守りたい。(40代男性)

一部ネタバレありの感想

まさかムロツヨシに恋をするなんて想像もしていませんでした。なので、なんだかやたらと今後が気になってしまい、次を楽しみにしている自分がいます。
若年性アルツハイマーということで、自分にも起こり得る可能性のある病気なので大変興味深く真剣に考えさせられるドラマだと思っています。前回のお話では、涙がこみあげてきました。
この先の二人の関係がとても気になるドラマです。(40代女性)
若年性アルツハイマーの前段階と分かったけれど、その前に真司に出会えたのは本当に良かったです。
真司に会わなかったら、尚のこれからの人生は、病気闘病の日々だけでした。
病気が分かったショックは大きいですが、すごく好きな人が出来、相手も自分を好きになってくれたのです。この病気内容を聞いても一緒に向き合ってくれる人なんて、そうそう居ないと思います。
尚の若さでアルツハイマーになるのは悲劇です。しかし一緒に向き合って戦ってくれる人が周りに沢山いる設定なのは、やはり作られたストーリーだな、とは思いますが。
若年性アルツハイマーという重いテーマの中、真司と尚のお互いを思う気持ちがこれからどうやって育っていくのか、周りの反応はどのように描かれるのか、今後も見たいドラマの一つです。
事実とは多少違いますが、こういった大変な病気をしている人が確実に居るのです。そういった理由でも、なるべく多くの方にみていただきたいです。(50代女性)
戸田恵梨香さんがこんなに可愛い表情を見せるドラマは初な気がします。ムロさんのかっこよさも驚きます。アルツハイマーの疑いがあるなら大好きな人に迷惑をかけるのが嫌で離れようとする気持ち、すごく分かります。というか、アルツハイマー疑いがあると分かってもすぐ婚約解消しようとしない侑一さんが意外でした。もっとじゃあ早く別れて子供を産んで育てていける健康な人と結婚するわ、みたいは冷たい人かと思ってたので。(30代女性)
今回私が感動したのは、道がわからなくなってしまったなおが「助けて!と思ったときに、しんじの顔しか浮かばなかった」と言ったことです。こういうのを見ると、本物の愛ってこういうことなんだろうなと思います。もし自分が病気になったときに、こんな風に歯槽膿漏だの水虫だの言って笑わせてくれるような存在はいるだろうか?と少し寂しい気持ちにもなりましたが、これからの二人の愛が楽しみでなりません。(20代女性)
間宮との恋が発展してきた矢先に尚の若年性アルツハイマーの疑いが出て、検査の結果で治療をしていかないと10年後には高い確率で進行していくと言う2話なのに早くも緊張が高まった回でした。尚の母親が間宮に声を荒げるのは母親として分からなくはないけれど、これから娘の病気と向かいながら少しでも尚の恋を認めてほしいものです。ラストに尚がアルツハイマーを間宮に伝えたシーン、間宮が尚にそれでも一緒に居たいとキスをしようとするのに対して尚が本当に幸せそうな笑顔を浮かべていたのは涙が出ました。難病であるけれど、二人には幸せになってほしいです。(30代女性)
最後に尚が「生きてるって感じがしてたのに」と愕然とする姿にうなづき同情しながら観ていました。それまでの人生の中で最高潮に幸せを感じていたさなかに、まさかの病気が発覚。直前に運命の出会いを遂げた息もピッタリの素敵な彼とも、さよならをしなければ。けれどもやっぱりダメ、会いたい助けてムロツヨシ。包容力のある彼がリアリティ溢れて私も頼りたい、うっとりの気分で、この秋1番楽しみのドラマです!(40代女性)

大恋愛〜僕を忘れる君と-の第2話無料視聴動画

Pandora.tv
B9
Dailymotion
tver

Youtubeで検索
Pandora.tvで検索
Dailymotionで検索

コメント